部下の怠慢に対して上手く叱ったりできません。どうしたらいいでしょうか?

小規模事業を営んでいて、4人の従業員がいます。従業員が怠慢でミスしたり、遅刻したりしても上手く叱ったりができません。どうしたらいいでしょうか?

目次
    Add a header to begin generating the table of contents

    成功を意識しすぎるから叱れない

    なんで人に思ったことを伝えられないか。伝えることで失敗したらどうしよう、嫌われたらどうしよう、そういうことを強く意識し過ぎているのではないでしょうか。1回も失敗したくないとすると人は恐怖で行動ができなくなります。部下も改善できない、自分も叱れずイライラし続けるのなら勇気を持って変化を起こしてみる方が仮に失敗したとしても良い未来につながるかと思います。

    最初から10割成功しようなんて、どんなことにおいても無理な話です。行動のハードルを下げましょう。とりあえず5回トライしてみて1回できればいいです。仮にその1回が失敗したとしても、そこからできるだけ多くを学び、次回はよりよく伝えられるように改善したら大丈夫です。

    失敗よりもできたことに注目する

    今まで1回もできなかったことが1回でもできればそれは立派な成長です。最初から完全にやる必要はありません。トライしたことで失敗するなら素直に謝りましょう。失敗により生じた痛みは今後の糧に必ずなります。5回トライして1回でもできたなら自分を褒めましょう。そして徐々にできる回数を増やしていきます。少しずつ自分ができる範囲を広げていければ、どんどん思ったことを、より適切に伝えられるようになるでしょう。最大限努力、配慮した上で関係性がこじれるのなら、マッチングの問題です。マッチングを解消した方がお互いの今後にとって良いと思います。