Skip to content

「精神科医が見つけた 3つの幸福 最新科学から最高の人生をつくる方法 」を世界一わかりやすく要約してみた【本要約】

この動画の要約・まとめ

動画の内容

皆さんどうもこんにちわ本ようやくチャンネル納涼です
今日は皆さん大好き精神科医の樺沢紫苑先生の最新刊を紹介したいと思います本日ご
紹介する本は精神科医が見つけた
3つの幸福です幸せになりたいですかと聞かれたら
ほとんどの人がはいと答えるでしょうしかしあなたにとって幸せとは何でしょ
どんな状態になったら幸せと言えますかと聞かれたときにはっきりと答えることが
できる人は少ないと思います幸せとは何か
これがはっきりしない状態
で幸せになることができるでしょうか
目的地を決めてもいないのに目的地に到着することはありません
あるいはどんな状態になったら幸せかがわからずに自分が幸せになったときにそれに
気づくことができるのでしょうか
幸せの定義次第では今もうすでにあなたは幸せになっている可能性すらあるんです
本訴は幸せの定義を含め幸せになる方法を現実的かつ具体的に実践的で明確なすべき
こと
トゥーに落とし込んで示してくれて
いますぜひ今日から幸せになるための第一歩
これを踏み出してみてください本日紹介する内容は以下の3つです
第五章幸福の正体とは第二所
幸福の性質とは第3章
幸福になるための具体的な方法
を奴隷もとても面白く実践的な内容になっています是非最後まで楽しんで見ていって
くださいそれでは早速参りましょう
第一小幸福の正体とは
第一章では幸福の招待について考えていきましょう
結論から申し上げますと本書では幸せ
幸福の正体を脳内物質として論じているんです
私たちが幸せを感じている時にはドーパミンセロトニン
オキシトシンエンドルフィンあどれなりノルアドレナリンギャバなどなどなんと100
種類以上の高
幸福物質が脳内で出ているんですドーパミンはお金や成功達成のシェアはせを表してい
ます
セロトニンはやすらぎ気分の安定の幸せ
オキシトシンは愛つながりの幸せ
エンドルフィンはランナーズハイに代表される
限界状態に陥った時に出るた交換の物質
アドレナリンノルアドレナリンは興奮不安恐怖
例えばジェットコースターに乗ったときあるいはテレビで格闘技の試合を観たときの
エキサイティングな
スリリングな快感と関係していますしかし
100種類の幸福物質があるからといってすべてを満たすように管理
前行動せるのは難しいですよね
脳内物質の方を片っ端から読んでいくと
私たちの日常的な幸福感を構成する主な幸福物質としてドーパミンセロトニンに
オキシトシンの3つが特に注目されていますこのドーパミンセロトニンにオキシトシン
は多くのウェブサイトで報復物質
4
福ホルモンとして紹介されており世界的に見ても3台幸福物質と考えてもよさそうです
ドーパミンが出ていると心臓がドキドキするような紅葉を伴う幸福感が出ます
セロトニンが出ていると爽やか安らかな穏やかな幸福感が出ますオキシトシンが出て
いると人やペットなどとの繋がり愛情
あるいは赤ちゃんを抱っこしているときの愛につつ
生まれた幸福感が出ますつまり幸福とは
脳内でドーパミンセロトニンにオキシトシンといった幸福物質が出た状態
これこそが幸せであり幸福物質を出す条件というのが幸せになるための方法であると
言えるのです幸福に対して
ここまで具体的に定義することによって実際にどうすれば幸せになることができるのか
を考えることができます
すなわちドーパミンセロトニンにオキシトシンがそれぞれどういった条件状態コード
アクションで分泌されるのか
これさえ分かれば私たちは幸福になることができるんですこの考え方で考えると幸福と
いうものについて
セロとにオキシトシン dope
アミンという3つの幸福物質をベースに考えることができます
つまり私たちが普段感じる幸福はセロトニン的な幸福
オキシトシン的幸福ドーパミン的幸福この3つに分類できるだろうということなんです
セロトニン的幸福とは一言でいうと健康の幸福
心と体の健康の幸福です
ええええええ
を機種と線的幸福とは繋がりと愛の幸福
友情人間関係コミュニティへの所属などの幸福です
ドーパミン的幸福とはお金成功
達成飛び命よちーなどの幸福です私達にとっての一般的な幸福のイメージ
そして私たちが目指し求める幸福とはほとんどの場合はこの3つ
セロと民的幸福オキシトシン的幸福
ドーパミン的幸福のどこかに含まれると考えられます
ではこれらをどのようなちゅん版で歩いはどのように組み合わせていけば
幸せになれるのでしょうかん
まずもちろんなんですがミッドも完全に満たされているよという人は幸福です
しかし3つの幸福をすべて手に入れている人っていうのは非常に少ないと言えますなぜ
なら3つの幸福を得るためには
優先順位があるからなんですそしてほとんどの人が
その優先順位を間違えているから幸せになれないんです
優先順位について答えを言ってしまうなら
セロトニン的幸福オキシトシン的幸福
ドーパミン的幸福この順番これが正解なんですこの順番を間違えると幸福になるどころ
かむしろ思いっきり不幸になってしまう可能性もあります
ここで重要なのがドーパミン的幸福は一番最後だということ
なぜならセロトニン的幸福をないがしろにしてドーパミン的幸福を目指すとメンタル
疾患や新大疾患に陥ってしまう確率が上がってしまうからなんです
セロトニン的幸福をないがしろにしてドーパミン的幸福を目指すということは自分の
健康を害してまで成功を目指すということです
それでは心身がすり減り幸福になるどころか不幸になってしまう可能性が上がって
しまいます
セロトニン的幸福が咲き10日民的幸福は後
健康を優先して頑張る人が最後に本当の成功
豊かさを手に入れることが出来るんです
さらにオキシトシン的幸福も塔婆民的幸福より優先するべきと言えます
毎日残業続きの仕事人間について考えてみましょう
夫婦家族で一緒に食事する時間もなかなかとれません
さらに家族に対するケアがほとんどないとしたならば
妻から離婚されたり子供が不登校やひきこもりになったり
非行に走ったりすることもあるでしょう
どれだけ仕事で成功していても妻に離婚され子どもからも来嫌いされていては幸せとは
言えませんよね
つまりつながりと成功ではつながりが先で成功は後オキシトシン的幸福が先で
ドーパミン的幸福は後なんです
さてということでセロトニン的幸福とオキシトシン的幸福を満たして初めてドーパミン
的幸福を目指す準備が整う

音を覚えておきましょう外傷をまとめましょう
ポイント1幸福とは脳内物質の分泌であり
捨てろとにオキシトシンドーパミンが3台幸福物質である
ポイントにセロトニン的幸福
オキシトシン的幸福を盤石にしてからドーパミン的幸福を求めることが
大切である point 3セロトニン的幸福とは
健康の幸福オキシトシン的幸福とは繋がりと愛の幸福
ドーパミン的幸福とはお金と成功の幸福である
第2章報復の性質とは
さて第2章では幸福の性質について見ていきましょう
これまで3つの幸福について詳しく見てきましたそれとはまた違った視点から幸福の
性質や特徴について見ていくこととしましょう
幸福には意外な4つの性質があります
その4つとは性質1幸福はここにある
b の幸福とルーの幸福性質に幸福は結果ではない
プロセスである
性質さん幸せは劣化せる
ヘル幸福と減らない幸福性質4
幸福の掛け算ですべての幸福が手に入る
ですそれぞれ詳しく見ていきましょう
性質一幸せはここにある
b の幸福と do の幸福
セロトニン的幸福とオキシトシン的幸福はそこにある幸福感です
言うならば b の幸福と言えるでしょう b 通すの b
そこにある存在するという意味です
朝起きて外に出て青空を見て爽やかだなーとか気持ちやいいなぁと感じる
ここにはセロトニン幸福があるんです
朝起きてそこに最愛のパートナーがいて朝ごはんを作ってくれている
なんという幸せでしょうかそこにはオキシトシン的幸福があるんですしかし
朝ごはんを作ってもらうのは当たり前だと思ってしまっていて感謝の気持ちを持たない
人も多いでしょう
そういっ
意識では私たちはセロトニン的幸福とオキシトシン的幸福
すなわち b の幸福をすでに手に入れているのにも関わらず気がつくことができない
状態に陥っている可能性があるんですほとんどの人は失ってから今まで b の幸福を
持っていたことに気づくんです
それでは遅すぎます
一方ドーパミン的幸福は行動や努力の結果得られる幸福
言うなればトゥーの幸福ですつまり何もしなければドーパミン的幸福は得られないん
です
皆さんよくお金持ちになりたいと言いますが
じゃあそのために今何をしていますかと尋ねると何もしていないと答えるんです
何もしていないのにお金が入ってくる事なんてありえません
逆を言えば行動すればするほどあなたの do に見合ったドーパミン的幸福が得
られるんです
そう考えると行動しないのは損だと分かるはずです
幸福の性質に幸福は結果ではないプロセスである
ほとんどの人は頑張って頑張って努力を続けていくといつか幸福というご褒美が手に
入るといったように
幸せを結果として捉えていると思います
しかし大変残念なことに脳科学的な幸福論から言うと幸せは結果であるという考えは
完全な間違い
なんです幸福物質が分泌された状態が幸せと考えると日々のせろとにオキシトシン
ドーパミン分泌の中に幸せという状態が存在するんです
何か大きな目標を達成した時大金を手に入れたとき
スポーツの大会で優勝したときその瞬間はドーパミン
が大量に分泌しますそのため大きな幸福は得られるんですがそれは永続的なものでは
ないんです
幸せとは今この瞬間の状態であり
プロセスなんです
ゴールでも結果でもないですから今幸せであることが重要なんです
小さな達成つまり階段を1段登るだけでドーパミンが分泌されますし
そこに小さな幸福感が間違いなく存在しています回覧を100段上れば小さな幸福感は
100回得ることができるんですセロトニン的幸福
オキシトシン的幸福も同じです今健康であるというセロトニン的幸福
あなたを支えてくれている人がいると言うオキシトシン的幸福それらの b の幸福は
あなたが気がついていないだけですでにそこに歩こう
往復ですつまり幸福は未来にはない
いまここ現在に幸福があるんです
階段を上った先に大きな幸福があるわけではありません
階段を1段登る事に小さな幸福があるんです
だから登った後に幸福になるわけではなく
上っている今が幸福なんです
幸福の性質さん幸せは劣化する
ヘル幸福と減らない幸福
多くの人はお金持ちになると幸せになれると信じて仕事を頑張っています
無理して頑張るのはがんばってお金を稼ぐと幸せになれると思っているからです
お金もつになると幸せになれるは正しいのか正しくないのか
この問いに対しては実はすでに結論が出ています
プリンストン大学ノーベル経済学賞を受賞したアンナス d トン教授の研究を紹介し
ましょう
この研究ではポジティブな感情憂鬱でないストレスフリーの3つの指標で収入と幸福度
の相関を調べました
結果は年収4万ドル日本円で言うと400万円くらいまでは年収が上がれば上がるほど
幸福度は比例して増えていきます
しかし年収600万円くらいになるとカーブは横ばいになり
年収800万円を越えるとあとは年収が大きく増えても幸福度のアップは bb
たるものという結果になっています
つまり年収200万円の人が年収400万円に増えると幸福度は大きくアップするもの
の年収800万円の人が年収1000600万円になっても幸福度はほとんど変わら
ないというのがこの研究の示すところです
日本人2万人を対象にした別の研究では世帯年収1100万円を超えるとそれ以上は
幸福度が増えないという結果が出ていますですからお金持ちになると幸せになれるのか
の結論をいうとある程度の金額まではお金があるほど幸せになると言えるんですが
800万円から1100万円を超えるとそれ以上お金が増えても幸せばほとんど増え
ないということになります
また高額宝くじ当選者に対する調査では
宝くじ当選の幸福感が持続するのはたったの2ヶ月と言われていますさてこれら
お金の幸福は言い換えるならドーパミンの幸福です
ドーパミン的幸福は提言するこれは頭パーミン的幸福の重要な特徴です
低減というのはその価値がどんどん薄れていってしまう
減っていってしまうということです
ドーパミン的幸福を手に入れても長くは続かないんです
長期的に幸福になりたいのであればそれに対する対処法
あるいは低減しない幸福を探さなくてはなりません
それがセロトニン的幸福とオキシトシン的幸福なんです
セロトニン的幸福とオキシトシン的幸福は
低減しないあるいは低減しづらいんです
朝外に出て今日は青空だ気持ちがいいなぁと思います
翌日も今日は青空だ気持ちがいいと思います
青空は10回見ても100回見ても1000回見ても実に気持ちがいいものです
その爽やかな幸福感つまりセロトニン的幸福は全く減っていかないです
あるいはあなたに赤ちゃんがいるとします
抱っこすると赤ちゃんは笑顔になりあなたは幸せな気分になります
翌日も赤ちゃんを抱っこして幸せな気分になります赤ちゃんを
10回抱っこしても100回抱っこしてもその幸福感は減っていきません
つまりつながりあいの幸福感オキシトシン的幸福も低減しないんです
繰り返しますセロトニン的幸福オキシトシン的幸福は
低減しない低減しづらいんですそしてドーパミン的幸福は
低減するんです
これは幸福における重要な法則であり本書の根幹を成す重要な事実といってもいい
でしょう
セロトニン的幸福オキシトシン的幸福を基盤にしていればその幸福感は永続的に続くと
いうことです
だからこそ幸せのベースはセロトニン的幸福
オキシトシン的幸福でしっかりと気づく必要があるのですどうか民的幸福はあくまでも
プラスアルファの
か的な幸福と考えるそうすればトータルの幸福感は急に減ってしまうことはありません

ドーパミン的幸福はまさにボーナスの感覚で
時にスペシャルイベントとしてあなたの人生と幸福に彩りを添えてくれることでしょう
報復の性質4幸福の掛け算ですべての幸福が手に入る
ドーパミン的幸福は低減しやすい
だからお金は物欲で幸せになることは難しい
そうならお金や物欲は手放して健康やつながりを大切に息をこう語っている人は多い
でしょう
ではお金成功つながり健康
この3つの幸福の
全てを手に入れることはできないのでしょうか
その方法を伝えているのが本性なんですね
大金を得た場合多くの人は幸せを感じます
その時を帆にドーパミンが出るのでその幸せは低減し速やかに劣化していきますしかし
お金を得た場合どう
紙だけではなくオキシトシンが大量に出ていたとしたらどうでしょう
同じ幸福感を持つながら劣化しづらい低減しづらい幸福となりますその方法は簡単です
オキシトシンは感謝で分泌されるんですお金を得たら感謝する
思いっきり感謝すれば
どう場面的幸福がオキシトシン的幸福に転換されます
あるいはドーパミン的幸福とオキシトシン的幸福のカクテルのような状態になります
これを本書では幸福の掛け算と呼んでいるんですドーパミンにオキシトシンや
セロトニンを掛け算することで
低減しやすい幸福を5
までも続く幸福に変えることができるんです
これによりあなたはお金成功つながり健康という3つの幸福いうなればすべての幸福を
得ることができるんです第2章のまとめとしてもう一度幸福の4つの性質を見ておき
ましょう
性質一幸せはここにある
b の幸福とデューの幸福
性質に幸福は結果ではないプロセスである性質さん幸せは劣化する
ヘル幸福と減らない幸福性質4
幸福の掛け算ですべての幸福が手に入る
さてこの性質を踏まえ実際に幸福になる為にはどう行動すればいいのか
それを第3章で見ていきましょう
第3章幸福になるための具体的な方法
第3章では幸福になるための具体的な方法を見ていきましょう
ほんその中ではそれぞれの幸福についてさまざまなやり方が多数紹介されているんです

ここでは胡前的に実践しやすく効果が高いと思われるものを厳選して紹介したいと思い
ます
まずセロトニン的幸福について見ていきましょう
セロと民的幸福を高めるための方法は3つ
朝散歩口幸福アウトペット産業ポジティブ日記ですまず朝散歩から説明しましょう
セロトニンの分泌方法については以前も蒲澤先生の本の紹介でと
あげさせていただきましたこの朝散歩が最強です
朝散歩は起床後1時間以内に15分から30分程度の散歩を行うというものです
ウォーキングのスピードはやや早歩きでリズムよく歩くのがコツです朝日を浴びること
とリズム運動の両方によって
セロトニン神経が活性化し爽やかな気分になって最高の一日がスタートできます
散歩の後をよく噛んで朝食を食べると咀嚼効果も加わりさらにセロトニンは活性化
体内時計のリセットにもより効果的といえます
続いてプチ幸福アウトプット清々しい朝だなあということに気が付いたとき緑の木々が
綺麗だなぁと感じた時このようにセロトニン的幸福に気がついたときはそれを積極的に
アウトプットしていきましょう緑の木々が綺麗だな
白い雲が
流れてきたな風が吹いていて気持ちがいいな
鳥の声も聞こえていたこのような形で1行2行の日記をつけておくと良いでしょう
アウトプットとは記憶の強化です
output スレイバーするほどに記憶は強化されていきます
だからポジティブな体験は積極的に何度も何度もアウトプットするべきなんです
書く暇がなければ話すだけでも ok です今日は青空で気持ちがいいなぁなんて
清々しいんだと子
鳥羽に出して言いましょう言葉に出すことで気持ちよさ
爽やかさ清々しさが強化されるんです
これがアウトプットの効果です人間の脳は注意を向けないとその情報を集めてくれませ

気持ちいいと言葉に出すだけでもっと気持ちがいい感覚はないのか
もっと気持ちいいことはないのかと脳がセロトニン的交付を必死に集め始めるんです
最後に産業ポジティブ日記1日24時間の中で辛いことが大部分なのかもしれませんが
楽しいことも必ず起きていますその楽しいことに注意を向けることで
えあなたの1日は輝き出すんです
楽しい出来事を寝る前に3つ思い出す人にとってその日は楽しい幸せな一日となります
行動や努力をして人生を変えることで幸せになれると多くの人は思っているんですが
それは間違いです
行動や努力をして仮に1日10個の出来事のうち9個が楽しい幸せ
1個が苦しいという比率になったとしても苦しい一個にしか注目出来ない人は
永久に幸せを感じることなんてできないんです
幸せになる方法それは楽しいことにフォーカスし苦しい辛い出来事はスルーする能力を
身につけることです
その能力を鍛えるために産業ポジティブ日記をおすすめします
産業ポジティブ日記の書き方は悟空シンプル
寝る前15分以内できればネイル直前に今日会った楽しい出来事を3つ書くというもの
です最初は長く書く必要はありません
それぞれ1行ずつ産業でいいんです産業ポジティブ日記を書いたらそう
の中の一番楽しかった出来事を思い出しながら
ハッピーな気分で布団に入りそのポジティブなイメージのまま眠りに入ってください
この方法はポジティブ心理学の研究でもお墨付きをもらっている
効果が高い方法ですぜひ実践してみてくださいということで
せろと
人的幸福を高めるための方法は朝散歩
口幸福アウトプット産業ポジティブニッキーでした
続いてオキシトシン的幸福を手に入れる方法について見ていきましょう
こちらも3つ紹介しますその3つとはスキンシップ
親切と感謝一リタイアです
まずはスキンシップからオキシトシンが愛情ホルモンと呼ばれること聞いたことがある
人もいると思います
パートナーとの交流親子の交流赤ちゃんを打った
をするペットをなでなでするあるいはマッサージ
子供がおじいちゃんの肩を揉んであげるマッサージを受ける
これらすべてオキシトシンが出る癒しの行為です
オキシトシンを最も簡単に出す方法はスキンシップである
これはしっかりと覚えておいて欲しいと思います
またスキンシップがなかったとしてもアイコンタクトや会話など心の通った交流によっ
てもオキシトシンは出ます従って友人や仲間を用い
豊かな人間観
芸を維持することこれが大切になります
続いて親切と感謝ヒトが他者に何か親切な行為をしたとき
新設をした人親切にされた人の両方にオキシトシンが分泌されます親切に限らず感謝
他者貢献ボランティア活動などなど3
まざまな行動によってオキシトシンが出ます
人に何かをしてあげるというのはとても良いことなんです
最後に弾いリタイヤ最近早期リタイヤのパイアーが流行っていますよね
ですが著者は孤独を防ぎ健康で長生きしたければ
額やするべきではないと断言しています
といっても著者が語っているのは主に定年退職後法タイヤについてです
仕事を辞めてリタイアすると人と会う機会人と話す機会が激減してしまいます
人との接触頻度会話量コミュニケーション量が減ると脳への刺激も減っていきます
リタイアした人は記憶力が25%低下し認知症リスクも大きくアップするんです
60歳に
になった後も働く人は認知症リスクが毎年3.2%ずつ低下するという研究もあり生涯
現役で働くことは極めて有効な認知症予防となります
もちろん趣味があれば孤独を防ぐことができるので額やしてもいいかもしれません
趣味があれば趣味の仲間というの
が必ず生まれます仲間とおしゃべりしたり情報交換したりできます
楽しみながら解くの予防ができるんです
これらのことは早期リタイヤの人にも言えることだと思います早期リタイヤ
ファイヤーしたいと思う人は仕事から逃げたいという感情だけでリタイヤを目指す
のではなく額や後に何がしたいかを明確にして孤独運動量の低下などによるデメリット
を受けないような人生設計を考えていきましょう
多くの人は仕事はストレスだと考えていますが人間には適度な軽度なストレスほどよい
緊張
そして人間関係が必要だということは押さえておきましょう
さて最後はドーパミン的幸福を手に入れる方法です
非常に取り扱いが難しいのがこのドーパミンです
10日民とうまくつきあうそのことが人生で成功するか失敗するかの分かれ目であり
幸せになれるかどうかの分かれ目でもあるんです
ここではドーパミン的幸福を手に入れるために2つのポイントを紹介します
その2つとは制限コンフォートゾーンの外に出るです
まず制限からいきましょう
ドーパミン的幸福は提言する東パミン的甲府は劣化しやすい
ではどう都民的幸福を劣化させずに細く長く楽しむにはどうしたらいいのでしょうか
その答えが制限するなんです
カナダブリティッシュコロンビア大学のエリザベス弾博士による興味深い研究があり
ます
2つのグループに1週間チョコレートを食べてもらいますそれから次の一週間
グループ a にはチョコを食べることを禁止しグループ b には好きなだけ食べる
ように指示しました
1週間後2つのグループに再びチョコを食べてもらい楽しいという感情のレベルを調べ
ました
すると好きなだけ食べていたグループ b では前の週よりも明らかにチョコを食べる
楽しみが減っていたんです
一方チョコが禁止されていたグループ a は前よりも楽しいと感じていました
制限することで楽しいを感じ取る能力が復活し幸福度満足度がアップしたんですここ
からわかることはドーパミン的幸福を得る娯楽は制限しながら楽しむことで幸福度の
低減
を防ぎ依存症かすることを防ぎながら長く楽しむことができるということなんです
スマホゲームお酒などドーパミン的な娯楽はたくさん存在します
人を依存させてしまうものはほとんどがこのトート民的幸福と関係があるんですだから
こそ
依存しやすいものは適度に制限して付き合う
そうすることでドーパミンの低減効果を防ぐことができそう
絵自体もより楽しむことができるんです
続いてコンフォートゾーンの外に出る
コンフォートゾーンとは普段私たちが行動する領域
普段私たちが行動する場所地域
普段私たちがあっている人たちのことでありその中で生活していると安心できるような
場所状態のことです
私たち
家は快適でいられるコンフォートゾーンの中に住んでいます
しかし昨日できなかったことができるようになるためには
コンフォートゾーンの外に出る必要があるんです自分がやれないことができるように
なることこそが自己成長なのでコンフォートゾーンをてない限りは自己成長はないん
です
コンフォートゾーン
音をでを新しいことにチャレンジしようと言うと失敗したくない
失敗して傷つきたくない失敗したらどうするのですかといった反応が必ず帰ってきます
しかし失敗しても全く問題ないんです
ドーパミンというのは自分で目標を設定してその目標に向けて頑張っている時に分泌さ
れるんです
目標を活性した時にも分泌されるんですが
仮に目標を達成できなくてもドーパミンはちゃんと分泌されますし
幸福度もアップすることが幸福についての研究でわかっています
チャレンジするだけでドーパミン的幸福が手に入るわけですから
チャレンジしないのは絶対にそんなんです
さてということでまとめるとセロトニン的幸福を高めるための方法は
朝散歩プチ幸福アウトペット産業ポジティブ日記
オキシトシン的幸福を高めるための方法はスキンシップ
親切と感謝 t ビターやドーパミン的幸福を高めるための方法は制限コンフォート
ゾーンの外に出るということでしたこれらを組み合わせながら
幸福の掛け算をうまく構築していきましょう
いかがだったでしょうか本書のなかにはこのほかにも幸福に対する考え方や具体的に
幸福になるための方法がたくさん詰まっています
非常に実践的な一冊となっていますのでぜひみなさんもお手にとってお読みいただけ
たらと思いますここまで長らくご静聴ありがとうございました
ぜひ高評価ボタンだけでもポチッと押して頂けますと励みになりより一層頑張りますの
でよろしくお願い致します
サブチャンネルの方では論文解説や残酷な真実の伝道師
頑張ってやっていますので興味がある方はぜひ見てみてくださいねということでまた次
の動画でお会いできることを楽しみにしていますそれでは皆さん
と共に幸福な人生を歩めることを祈ってさようなら

人気の投稿
よく検索されるタグ