Skip to content

【漫画】「人生が変わる習慣」を漫画で解説 【小さな習慣】

この動画の要約・まとめ

動画の内容

私は望月どこにでもいる小学4年生
メンタルクリニックをしている ever
は計測できないおりゃは何も続けられない愚かな男だ
昨日毎日30分の筋トレと勉強をしてこの腐った人生を変えると誓ったのにまたサボっ
てしまった俺は意思が弱くて何も続けられないゴミ人間だ
落ち着け林先生俺はどうすれば何かを継続することができるんですか
いつもすごくやる気になって大きな目標を立てるんですが次の日にはまたいつも通りの
たるんだに非常に戻ってるんです
なるほどなよしそれでは今日は継続力をつけるために
スティーブン guys 先生の小さな習慣という本を開設し
てやろうこれを読めばお前も良い習慣を続けることができるようになるだろう
t 週間不可良い習慣とは毎日勉強するとか
筋トレするとか運動するとかそういうことだな
要はめんどくさいけど行ったほうがいい習慣を継続する方法だ
なるほどふどうすれば筋トレと勉強が継続
できるようになるんですかそれを今から説明していく
まずは一回だけやることだ1回そんなんじゃ自由末変わりませんよ
ふざけないでください話を聞けお前を30分も筋トレをしなきゃいけないと思うから
一回もできないんだろううもう1時間の勉強するって考えるから1分も勉強したくない
んじゃないか
おい郎氏はこう言って
いる千里の道も一歩からとおおーー
腹筋を続けたいのなら腹筋を一回だけやってみろ
それもジムではなく家でいうはぁわざわざ服の着替えを持ってジムに行くのハードルが
高いだろう
そこで折れるかもしれない上でパジャマでもいい今すぐ腹筋一回だけやってみるなら
クリアできるんじゃない
かうもうそうですね勉強なら一文だけやってみろ
ちょっと1問候あのな一回と0回では天と地くらいの差だぞ
どんなに大きな成功もそこへ向かう最初の一歩があるんだ
そんなソも初めから30分の筋トレなんて
初心者がエベレストに登るようなものだ最初
はバカバカしいほど小さなステップから始めるんだ
実際にこの著書も筋トレを続けられなかったな
1日に1回の腕立て伏せから初めて気付いたら一回の腕立て伏せが絶対に無理だと思っ
ていた30分の筋トレに発展していたそうだ
30分
すげー1回やるとは負けでもっと多くこなせることがたまにあるんだ
5分だけ勉強しようと決めたのに気づいたら30分や1時間貼ってることがあるだろう
あれと同じだノールほどそういう具合に
1回始めてしまえばおまけで多くをこなせるというわけだ
ドミノみたいにな
次に週間のハードルは低いほうがいいだ
習慣にするには歯磨きや洗顔みたいにとにかく前に耳続けなければならない
でも友達と遊んだり旅行に行ったり会社で忙しい日もあるだろう
どうしてもやる気にならない日もあるはずだおい
もしくはやるべきだったのに忘れてしまうこともあるかもしれん
ない例えば夜になってベッドに寝そべりながら自分が毎日習慣にしていた筋トレができ
ていないことに気づいたとしよう
ほいその時も資金とれ30分を毎日の習慣にしていたらめんどくさくておそらくそこで
その習慣をやめてしまうだろう
頭いいやーとかめんどくさい化したやるーとか言い始める

そうですねその日から勉強や筋トレをすることをやめてしまうはずだ
結局週間にならなくて今まで通りに元通りだ
よくありますもしたった1回の腕立て伏せを習慣にしていればどうだろう
夜疲れてベッドに横たわりながらでも1回だけ腕立て伏せを続けることができるんじゃ
ないか
そうですね
ます
神垣も洗顔も私たちが習慣にできるものはパードルが小さくなければならない
はいそれと同じでまずは小さな目標を毎日クリアすることは今日の課題をクリアしたと
思って眠りにつくことが習慣を作るためにとても重要なんだ
小さな報道は徐々に生活の一部になっていく
土から
まずは最小限のことだけを続けるんだ別におまけで何回かやろうなんて思わなくていい
最小限のことだけを毎日やるそれで ok だ
なるほど
[音楽]
ちなみに林先生は習慣にするにはハミガキみたいに毎日続けなければならないって言い
ましたけどいったい何日続ければいいんですか
ナイス質問だ習慣作りにかかる日数は平均616日と言われている
入稿月校ああもちろん短い人もいれば長い人もいる
ちなみにシュッ
元はすぐには身に付かないが66日間たって
習慣になってしまえばよくにやらないのは気持ち悪くなる神の人かもしないと気持ち
悪いだろう
おい重要なことは西表現のことを66日間毎日続けることだ
なるほどだからハードルを上げすぎてはいけない
林先生は何かを続けるためにどうやってモチベーションを上げていますか
ハマーそもそもモチベーションは必要ない憂
習慣にするためにはモチベーションは無視するんだ
どういうことですかそもそもブラック企業で働くときにモチベーションを高めてなんと
かなるか
乗らないだろはいモチベーションっていうのはつまり感情
モチベーションが高いときはみんな何か大きな目標を立てるんだよ
よしテンション上がってきた強化
から毎日5時間勉強するぞーとか毎日金と僚一時間やるぞーとかな
だがいったんモチベーションが下がったら無理だとか
今日は眠いとかゲームしたいとか俺には出来ないとか弱音を言い始める
今前に俺がモチベーションがうまく機能するのはエネルギーがあり余っている時と
大きな誘惑がない
時だけだもし仕事で疲れていたり新作のゲームがどうしてもやりたかったら明日でいい
やとか言い出す
それが人間だ今日モチベーションが高いからて橋とも高いわけじゃない
モチベーションはすぐに崩れるから信用できないんだ
の居るほど小さいにこの著者も10年間モチベーションを上げる方法にいた
よって失敗してきたそうだじゃあ何を原動力にすればいいんですか
それはわずかの意志の力だ wish 一家
これをしようという自分の意志が大事であってモチベーションは必要ない
もちろん無いよりはあった方がいいけどなそもそも歯磨きをするのにモチベーション
なんて必要ないだろう
投資子に土井子なのは意思かといってもこの石の力を下げるものも存在する
努力が必要な場合否定的な感情
疲れ満福こんなこの5つがあると医師を貫けないんだよーは大変そうだなぁとか
今日疲れているなぁとかお腹いっぱいで動きたくないとか思っている時
は医師も弱くなっているってことだな乗るほどそれはそうですよね
あーでも一回の腕立て伏せぐらいだったらどんなに疲れていて満腹でもできるだろう
そもそも1回なら努力も今何も必要ないし
まあそうですねだから一回だけやるというのは本当にすごい効果があるんだよ
そもそもなぜ私たちのめんどくさがり屋かというと脳は変化に抵抗するように作られて
いるからだ
くっそのうめーだからお前が何かをやろうとすると必ず脳は抵抗してくる
ディスクがあるからやめろってなぁどう厄介だなぁ
まあ昔は新しいことをやること足を意味していた
初めて付
5を食べたやつなんて絶対に死んでいただろうしな
だから死なないために脳を抵抗していくその脳の抵抗を減らすために
最初はできるだけ小さな変化から始めてみるんだ
だから筋トレを30分ジムに行ってやるんじゃなくて
脳の抵抗を防ぐためにも家で1回だけやるのはいいんだそうやって小さく小さくつ
付けていればスノーボールみたいに勢いがついて
66日後にはやらないと気持ちが悪くなってくるんだ
歯磨きしないと気持ち悪いのと一緒だな乗るほど
そうかちなみに最初の頃は脳にご褒美をあげるといいぞ
ご褒美あーこれをすることで何かが得られるということがわかっていない
脳はやる気にならないだから脳に報道した方が得だと思い込ませる必要がある
を調教するのかああご褒美はできるだけ分かりやすいご褒美がいい
はポリオ水か勉強することで良い大学に入れるとか
運動することでムキムキになってもてるとかっていう報酬は等刷りで実感しづらい
だろう
実際にモテないこともあるしもうだからもっと分かりやすく実感で
いるご褒美をあげるんだ例えば1分勉強したら youtube が見られるとか
散歩したら帰りにコンビニでお菓子を買うことができるとかなまぁあるほど
最初のうちはそういうふうに分かりやすいご褒美を与えてもうにこれをやるのは得なん
だと教え込ませるのがいい
そのうち課題をクリアしていくこと自体が楽しくなってきた
脳はやること自体に満足感を得られるようになる
最後にはわかりやすいご褒美なしでもその行動を続けられるようになるというわけだ
こういうふうに脳の構造から見ても1日1回だけやることやご褒美をあげることは
とてもいいんだな
この居るほど
[音楽]
さあまとめだ疲れていたり休みの日でも続けることができるまで
小さな習慣にする最小限の事を66日間毎日続けるモチベーションに頼らないこと
最初は軽いご褒美をあげることで脳にこれをやるのは得なんだと教え込ませることだ
なぁ
何も続けられない人もこれらの方
方を使ってぜひ何か成し遂げてもらえればと思う
最後にイングランドの詩人ジョンドライデン先生の格言をよ
初めは人が習慣を作りそれから習慣が人をつくる打王
それでは今日はおしまいだ林先生ありがとうございます
ジョンの授業は終わりまた来てね

人気の投稿
よく検索されるタグ