Skip to content

知的生活|ハマトン ~人生を変える教養大全(マインド/時間術/読書術)~

この動画の要約・まとめ

コメント・分析

動画の内容

こちらをご紹介いたしますどんな本かといいますと知的で豊かな人生を獲得するための
極意が書かれた世界的名著になります
具体的には1リーグと呼ばれる知識人たちの強要を獲得する上での心構え
時間の使い方本土読み方
あの多くの実例を交えながらわかりやすく解説してくれています特に欧米において戦い
作品であり日本においても明治時代以降高校や大学の英語の教科書にも採用されていた
という古い歴史がありますなどでこれから教養を深めていきたいという方にはこの知的
生活はおそらく最高のテキストになると思いますそこでこの動画で
は本書の内容も自制を深める秘訣知的生活流タイムマーレイ締めと知的読書の極意と
いう3つのテーマに分けてわかりやすく解説をしてまいります本質的で一生役に立つ
ような内容ばかりですのでぜひ最後までお付き合いいただければと思いますそれでは
参りましょう
フィリップギルバート浜と知的生活まずはこの動画の
全体像を示しいたします初めに著者である浜豚さんについて簡単にご紹介を致します
その後知的生活を3つのパートに沿って要点をお伝えし最後に告知とお礼というパート
を大変恐縮ながら入れております
実は皆様がいつも応援してくださっているおかげで年明け早々に書籍を出させて
いただくことに
なりました皆様にきちんとご報告とお礼を申し上げたいのでどうか最後に少しだけお
時間を頂戴できればと思っております
どうぞよろしくお願い致しますでは本題に戻りまして早速一つ目著者についてざっと見
ていきましょう
peep ギルバート幅と彼はイギリス北西部ランカシャー生まれの作家です
1834年に性を受けると同時に
母を亡くしさらにその10年後に父まで失った浜豚は幼少期から大変な苦労と孤独を
経験してきたといいます
もともと使用書いたり絵を書いたりすることが好きで一時期は画家を志していたそう
ですが美術雑誌の編集責任者として彼は大きな成功を収めます
さらに自身も作家として sa や人物伝などパ
2の著作を生み出す中でその才能を開花させていきやがてイギリスを代表する文筆家と
してその名が知られるようになっていきました
そして1873年ついに代表作知的生活を生み出し世界的名著として今日まで長く
読み継がれているというわけです
ただこちらの作品500ページ以上あるため

感冒りゅーみーですなので人によっては本なにあるのかと一歩引いてしまう可能性が
ありますしかしその見た目とは裏腹に意外とすんなり読めてしまうと思います
と言いますのもその理由は大きく二つありまして一つは文章がとても分かり易いから
です幅等は本性を書くとき
抽象的で難解な表現は使う
平易な英語を用いたため日本語に翻訳されても違和感がなく意味がとりやすいんです
だからこそこの作品は日本の英語の教科書にも採用されていたというわけですそして
もう一つが誰かに宛てた手紙という設定で書かれているという点です例えば働き過ぎの
若い作家さんへとか
お金のない学生さんへというよーり com
各宛先が決まっているんです全部で12勝71つありますので自分の関心のあるテーマ
とそうじゃないテーマの振り分けが簡単にできるんです
なので必要な箇所だけサクッと手軽に読めるので厚めな本が苦手な人にも知的生活は
十分おすすめできる作品です
さというわけで以上の点を踏まえて早速中身に入って
いきたいと思いますでは一つ目のテーマ知性を深める秘訣から見ていきましょう
ある日私は優れたフランス人のコックと話す機会がありましたそこで彼は私に料理の
技術というのは突き詰めると最終的に2つの本質的な知恵に行き着くと言いましたひと
つは材料が相互にあ
与えあう影響を知ることもう一つが火加減を誤らないこと
なぜ急にこんな話をしたかといえば実は今を伝えした2つの料理の極意こそ
知性を深めるための秘訣だからです彼の代表的な料理に鶏の肝臓を使う
ガトー豆腐フォアという料理がありますそれを作るにはいくつかの材料が必要になるの
ですが彼によるとその料理に含まれているわずか12枚程度のパセリが味のすべてを
決めるそうですパセリを完全に省いてしまえば狙った風味は出ないしかといって多すぎ
たらまずくて食べられないわけです

が言いたいかと言えば知識の獲得もこれと全く同じで新しいことを学べばそれは私たち
人間の精神全体に影響が及ぶということなのですつまり知識とは世間が言うように
多ければ多いほどいいとは言い切れないのです
むしろ不必要な知識を取り込んだせいで自分品
タイの力量が奪われてしまうことだって実際にはあるのです
例えばある風景画家は地質学に興味を持ちすぎ
余計な知識を獲得しすぎたため本来あったはずの絵画的な魅力が失われてしまいました
地質学の専門書に出てくる挿絵のような絵しか描けなくなってしまったのです
仕事には知識が
あってこそできるものと無知であるからこそできるものというように
2種類あるのですではいったい私たちは何を基準に知識を獲得したらよいのでしょうか
これはあくまで一つの目安として聴いてほしいのですが自分が心から知りたいと感じた
時の間か
その時の気持ちそれに従うことですただ注意していただきたいのは人間は往々にして
自分にとってあまり関係のないものに興味を持ち本当に必要な知識については手を
伸ばさない傾向があるということです知識の探求をする際には興味の安定なだけに頼る
のではなくその知識
が今の自分にとってふさわしいものかどうか冷静に見極める目も同時に求められるの
ですともかくここで私が最も強調したいのは何か新しいものを学べば必ず自分自身の
知性全体の構造に変化が生じるということですこれだけは紛れもない真実ですからどう
かわす
れないで下さいはいここで留めますこのパートは知的生活を送るうえで朝に基盤となる
考え方が書かれている重要なところです
要するにパセリが料理全体に影響を与えたようにたった一つの知識でも人間の精神に
影響をあたえるの女知識を取り込んで逆にどんな知識を取り込まないのかちゃんと考え
てください
なんでもかんでもバクバクと知識を貪ればいいわけじゃありませんと言っているわけ
です全体をここで整理しますとポイントは3つです1つが知識は自分の精神の中で化学
反応のような現象が起こるのでそれをまずは理解しておくことそしてもう一つが知識は
多ければ桜
多いほど良いわけではないということ最後3つ目が知識を得る際は自分の興味関心を一
つの目安とし本当に自分と関係があるものかどうかを冷静に見極めること
つまり知識を獲得する前に自分の興味と自分の目的という2種類のフィルダーにかける
必要性を説いているわけですはい
というわけで2つ目知的生活流タイムマネジメントについて見ていきましょう
人間というのは時間の節約について無頓着であると私は思いますが
なんて時間を無駄にしてしまったんだと気づいたときにはもう遅いこれが世の現実なの
ですそこで新たに時間を節約するための心得を4つ
お伝えしましょうまず1つは何かを学んだり行ったりする時は完全にものにするという
マインドで臨むことです話せもしない仕掛けもしない外国語基礎が習得できていない
化学
他人も自分も満足させられないビジネススキルこういった不完全な知識や技術の習得に
費やされ
た時間の大部分は残念ながらただの浪費です
無駄に行き朝な時間が費やされたのです例えば戦いの場において敵を征服するときは
徹底的に征服しなければなりません
敵の要塞を完全に占領せず中途半端に残してしまえば後で引き返す羽目になったり系
形勢逆転されてしまったり嘆かわしい悲劇や無駄が発生したりするものなので2つ目は
どうにもならないと限界が見えたら潔く現実を見つめ諦めることです中途半端にやるの
ではなく完全に手を尽くし
それでもダメならひくという態度でないとダラダラと時間だけが過ぎてしまいます諦め
どき
を見極めなければ人間の時間などいくらあっても足りません
そして3つ目は計画達成までの期間を計算することです
例えばあなたがこれからやろうとしている計額は達成あるいは完成までにどれくらいの
時間を要するかご存知ですか
なぜこんな質問をしたかといえば計画策定の段階でタイム
下ジュールに欠陥があると莫大な時間を失う可能性があるからですもっと早くから勉強
を始めていたらもっと早くから行動をしていたら多かれ少なかれ誰だってこういった
計算ミスはするものです
しかし明らかな見込み違いは収拾不可能の悲劇につながりかねませんから
計画+エヴァでの帰化を進
性に考える作業も決して怠らないでください
最後4つ目が何をやるかではなく何をやらないかを見極めることです例えばフランス
革命の英雄ナポレオンボナパルト
彼はひらめきと実行スピードにおいて他の追随を許さないほどの人物であります
たがやみくもに動き回っていたわけではありませんどうすべきかよくわかっていない
うちは何もしないほうが得策だ
そういって彼は常に慎重な姿勢を保ちながら自分のなすべきことを見極めていたのです
また私の知る最も偉大な現代画家の一人は泥市に色を塗るかさえ分かってしまえば
g
実際に描く時間などほんの僅かであると言っていますつまりただ無意味にデタラメに
やってみるというのは時間の浪費以外の何物でもないので本当に賢い人は必ず自分に
ゆとりを持たせます
そしてその間に自分の進むべき道を見極め正確に先を見越し
opa ば2時間を節約することを
心かけているのです偉大な仕事を成し遂げるにはどんなことであっても膨大な時間が
かかりますですから頭を使ってどうやったら時間を節約できるのかを考えなければなり
ません仕事の本当の偉大さ一人の人間がその仕事に対してどれだけエネルギーや時間を
通しできたかによって決まるのです
はいここで跳べ
ましょう整理しますと全力であるダメならさせたと諦める
計画達成までの期間を見積もる何をやらないかを見極めるという4つがポイントになり
ます
こう聞きますともしかしたら浜豚さんてすごくストイックで厳しい精神論を掲げている
方なんじゃないかと
をご心配された方もいらっしゃるかもしれませんが決してそんなことはありません
むしろ彼は正科生が仕事をするのが嫌いな人なんですし的生活には必ずゆとりが必要で
そんなお尻に火がついたような状態で仕事なんかするものじゃないとはっきり本書で
主張されています
なので食事や睡眠の時間を削ってまで時間を捻出しなさい土居
話ではないので語学を安心くださいあくまで彼が主張したいのは年単位の莫大なタイム
ロスを防ぐことの重要性なんです
なぜならこればっかりは取り返しがつかずなんてことをしてしまったんだと大きな後悔
を自分に与えてしまうからですおーいったことを意識しながら自分の時間をやりたい
ことや夢に向かって集中投下させて
大きな仕事を成し遂げましょうというわけですさというわけで3つ目のテーマ
指摘読書の極意について見ていきましょう本を読みたいけれどなかなか読書の時間を
とれないそういったことでお困りのあなたに4つほど読書の極意についてお伝えしよう
と思います
まず1つが1日のうちに時間読書
の時間を確保することですあなたが忙しい人であることは重々承知しています
そんな多忙なあなたがすべきことはなによりもまず
規則正しく時間を合理的に使うための習慣
すなわちルーティンを作ることなのです
やらなきゃいけない仕事があるやりたい娯楽がある
わかりますですがそれでも読書習慣を身に付けたければ何を差し置いてもこの時間は2
時間読書というようにルールや規則を決めなければなりません
想像してみてください2時間の読書を1年続けたら
700時間以上という莫大な時間になります
なぜ
100時間以上あれば大抵の事なんか成し遂げられてしまいますですからまずは1日の
うち決められた読書の時間を確保するようにしましょうそして2つ目が読書を途中で
中断しないことですこれはとても重要です
例えばプラトンのソクラテスの弁明という作品をあなたが読んでいるとしましょう
そして a でも見るが
お得ソクラテスの方程弁論の場面をドキドキしながら思い描いているとしますそんな時
に誰かに話しかけられ
想像の世界から一気に現実世界に引き戻されたらどうでしょうか
この時に発生する知的損失を決して甘く見つまらないでください集中していた思考と
いうのは中断されるとそう簡単には戻らないので
吸っちゃがって読書をする時は絶対に中断させられない環境を確保してくださいそして
3つ目が自分の目的にあった本を選択して読むことです少し話は変わりますがある優れ
た風景画家に仕事の段取りについて尋ねたところ彼の仕事の極意はどうやら選択にある
ということが
わかりました風景画というのは目の前に広がる膨大な自然の風物の中からもっとも自分
が描くに値しなおかつ決められた時間内でスケッチできる対象を選択しなければなり
ません
そこで彼が何をするかといえば自分の作業プロセス一つ一つに大体どれくらいの時間を
かけるの
おかをあらかじめ決めておくそうですつまり自分なりの基準を定めた上で選択を行って
いるんですだからこの優れた風景が彼は膨大な自然物を目の前にしても迷わず冷静に
正しい選択ができるのです
ですからあなたが膨大な書物を目の前にした時はこの風景画家と同じことをすればいい
です
自分は読書にどれくらい時間をかけることができるのか
自分はどんな目的をもって本を読むのからそういった自分のルールや目的とひも付けを
行いながら選択を行えばいいんですそして最後4つ目はあなたにとって本当に必要な
情報を絶対に見落とさないことです品は1から10まで全て読む
どうせ必要はありません飛ばし読みをしたって構わないのです
しかし自分にとって本当に重要な情報だけは絶対に見落としてはいけません
誰かにとって重要な情報ではなく
あなたにとって重要な情報かどうか
ここをいかに惑わされず選択できるかが大切なのです
ただ知的生活を手に入れるにはそれなりにお金がかかる
だから自分には無理だもしかしたらそのように思って諦めていらっしゃる方もいる
でしょう
確かに富みと共用には深い結びつきがあります
実際にた
高い教養を兼ね備えたイギリス議員を見てもほぼ例外なく裕福な家庭で生まれ育ったも
ばかりですが不本意ではありますがこれは現実として私も認めざるを得ません
私こういったお金持ちたちが全員知的に優れているかといえばそうではないのです与え
られる選択肢の数が多すぎてどれも中途半端リーナ
って結局何も身に着けられないという事例が数え切れないほどあるのです
一方で貧しい学生が図書館にこもりひたすら研究に没頭し大存分力を発揮することだっ
てあるんです
さらにいえば今日においては優れた書籍が昔よりも安い値段で手に入るようになりまし

ですから知的生活
ぞ謳歌できるハードルは昔ほど高くないのですむしろ誰に対しても平等に開かれている
と言っていいでしょう
ですからあなたがもし世界で最高と呼ばれる文学作品を読んでいるときはあの大富豪
ロスチャイルドと何ら変わらないやそれ以上に豊かで充実した価値のある時間を過ごし
ているんだ
だから私は名著と呼ばれる作品を開くたびいつも工房です私がうらやむべき唯一の第二
子はこれ以上の本を読んでいるものだけだと
はいここで留めますし的読書を実践するうえでの4つのポイントとさらに読書によって
得られる精神的豊かさについてのお話でした
ざっと整理しますと1日
2時間の読書時間を確保すること読書を中断されない環境を確保すること
自分の目的に合った書籍を選択すること自分にとって本当に必要な情報を絶対に
見落とさないこと
以上4点でした1日の読書時間をどう設定するかは
生活があるので人それぞれだと思いますが
少なくとも読書は空いた時間にするものではなく決まった時間にするものという認識は
間違いなさそうです
また浜藤は風景画家を例に出して選択の重要性とその極意について話をしていましたが
カレーは9この考え方は本選びに限らず仕事や生活などあらゆる場面の選択において役
に立つ本質的な考え
方だといいますぜひ参考にしてみて頂ければと思いますさて幅等の知的生活に関しては
以上となりますが最後皆様にご報告とお礼を申し上げてこの動画を終えたいと思います
まず結論から申し上げますと1月22日に初の書籍を出させていただくこととなりまし

こういっ
た出版の機会を頂けたのは日頃よりご視聴いただき応援してくださっている皆様の
おかげです本当にありがとうございます心から感謝しております
タイトルは自己肯定感を上げるアウトプット読書術です
読書する上でのコツアウトプットの仕方選書の方法
難解な本の攻略方法といったよくご質問
いただくテーマを中心に読書マニュアルとして体系化してみましたまた自己肯定感を
上げるという枕詞が付いているように本書はある世界観とストーリーが組み込まれてい
ますそのためページを開いた時に本当にこれは読書術の本であっているのかと驚かれる
と思いますが気にせずそのままお読みになって頂ければと
思いますまた最後までいきますと園庭公開の動画にアクセスできる qr コードが
見つかりますお読み頂いた後にそちらの動画もご覧になっていただきますとああああ
そういうことかと
全体のつながりがはっきり見えてきて何かしらのメッセージが皆様に伝わるという
カラクリになっておりますこれ以上は非するハラということで伏せさせて頂き
市が
22日の発売までどうぞお楽しみにお待ちいただければと思います
ご予約はもうできますのでぜひこの動画の概要欄からチェックしていただければ幸い
ですどうぞよろしくお願い致します
はい
というわけで知的生活と書籍出版の告知に関しましては以上でございます
今回は2021年が始まったばかりというタイミングでしたので皆様に素敵な一年を
過ごしていただけるような名著を選択してみました
動画本数もまだまだ少ないのでもっとコンテンツを充実させて少しでも皆様に楽しんで
いただけるようなちゃん
ゼロを目指していきたいと思っておりますどうぞ今年も宜しくお願いいたしますこの
動画が面白かった参考になったという方は高評価コメントなどを頂けますと嬉しいです
またチャンネル登録もよろしくお願い致しますではまた次の動画でお会いしましょう
ありがとうございました

関連の投稿

【東京ラブストーリー(2020)】からの学びまとめ

|結局、人生の選択に正解は存在しない。このドラマの登場人物のように考えて、悩んで、苦しんで、後悔して、選択していくしかない。

おぼん・こぼん THE FINALからの学びまとめ 水曜日のダウンタウン

|修復したい関係性があるなら、まず自分の非を認め、そこから共通のゴールを明確にし、協力関係を築けるか真摯に話し合うことから始める。

祈りの幕が下りる時/東野圭吾/新参者 学びまとめ

|誰かの幸せを心から願う祈りが幸福をうむ。

【僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)】からの学びまとめ

|ヒロアカは人生に必要な全てを教えてくれる。

「八月は夜のバッティングセンターで。」9話からの学びまとめ 問題と向き合う

|最初の一歩が一番大変。一歩を踏み出すことができないと、それが習慣となり、次の機会も踏み出すことが難しくなる。

StartUp(スタートアップ) シーズン1 学びまとめ/アメリカドラマ

|自ら敵をつくると負の連鎖が始まる。対立構造が生まれると戦争となり消耗戦になる。強引なやり方は良い結果を生まない。

ドラマ「ただ離婚してないだけ」からの学びまとめ 絶望で学ぶ

|絶望やどん底に落ちると本当に大切なものが何か見えやすくなる。

攻殻機動隊 GHOST IN THE SHELLからの学びまとめ 自我という制約

|一度は自分が執着するものの真価を吟味してみる勇気が大切。制約され続け、時が経ってから執着したものが何も価値のないものだと気付いても遅い。

「八月は夜のバッティングセンターで。」8話からの学びまとめ 個人で得られる喜びには限界がある

|自分の損得、プラスマイナスばかりを考える利己主義は長期的には利をもたらさない。
よく検索されるタグ