Skip to content

「絶対に知っておくべき、金を稼げる人の特徴」を世界一分かりやすく要約してみた

この動画の要約・まとめ

動画の内容

今回は金を稼げる人の特徴という面白そうなテーマをじっくりと見ていきましょう
世の中にはお金を稼げる人と稼げない人の2種類がおりますよれそして誰もがお金を
貸せ
エルガーの人間になりたいと願っているはずですそんなとき必要などは彼を稼げる人間
をたーーーくさん集めてきてその共通点をあぶり出し
彼を稼げる人の特徴を理解した上でそれを淡々と実行することであります
今回は金を稼げる日
その特徴について研究した論文や洋書から金を稼げる人というのは一体どんな人間で
あるのかということについて考察していこうではありませんか
ではまず最初に結論から申し上げましょう
金を稼げる1人は次のヴィッツの共通点がありました
金を稼げる人の特徴1就職だけがすべてではないと知っている
リオ彼以外に価値を置く
お金を否定せず肯定するではさっそく1つベロ
就職だけがすべてではないと知っているについて解説していきましょう
さて皆様にまず大聞きしたいです金を稼ぐリはどうすれば良いと思いますが
ここれ学歴を身に付けて良い就職先を見つける
岡大企業に就職すると答えたあなたは残念ですが
一生彼もチリはなれません会社に就職して時間通りに働き
会社の中れ成果を上げて財産を築く人も確かにいるんですがほとんどの人にとってこれ
はボットも安全そう0
実は最も非効率な金の稼ぎ方になってしまうのです
そもそもですよ誰かのもとで働くという選択をした時点であなたの仕事は時給労働り
なってしまいます
大企業だとその時給は高いかもしれませんが
せいぜい56000円といったところでしょう
一番だ
回キーエンスという会社で某発生炎と言われております
時給発生苑の会社0フルタイムで働いたとしても練習2000万円が関の山でござい
ます
一般的り練習2000万円というと金持ちであるように聞こえますが実は労働就留と
いうのは練習2000万円も稼いでいくと税金0約40%持っていかれるので
俺年修理千万だぜと聴取に乗っていても誰かのもとで雇われているならば
手取りはせ
200万円に過ぎないのですそしてたいていの人は
時給2000円から3000円ぐらいで働いているでしょうから
練習500万から600万が関の山なのです
つまり誰かのもとで働くとか就職するという稼ぎ方ではお金持ちリンダれないのです
ですから
僕たちが金を稼ぎたいと願うならどこかに抜け道を探さなくてはいけません
最も分かりやすい抜け道は事業を興すことでございます事業を起こすというとリスクが
高いと言ってビビってしまう人がいるかもしれませんが会社に勤めることは授業を
起こすこと
と比べて安全というわけではないのです
サラリーマンのまま何の努力もしないで
会社にしがみついている方がよっぽどリスクでございますその会社が潰れてしまえば
あなたはほとんどスキルなしの状態で厳しい労働市場に放り出されてしまうのです
しかし独立すれば自分で事業を選んで
就留を増やす方法を見つけることができます
労働時間も思いのままだしいつでも方向転換することができます
経営陣の気まぐれや社内政治とも無縁でいられます
金を稼げない人は雇用の
安定というものにすごく惹かれるんですが彼もチリになる人は自分の働きだけが安定を
もたらすということを知っております
経済的成功を左右するのは自分がどれだけ質の高いモノやサービスを提供しどれだけ
多くの顧客を確保できるかということに
に尽きるからですそして金を稼げる人間は自由市場経済の下では安定など存在しないと
いうことを確かに知っているのです
大企業に就職したところであまり働かない者たちが繰り広げる労働闘争8人時の
駆け引きといったものが企業の巨
競争力を削いでしまいます今では大企業も潰れてしまう時代で黒字の大企業レスラー
リストラを始めておりますそんな時代に安定を求めるというのがそもそも間違った考え
方などです
世の中に安定などない
金を稼げない人間は会社に守られていると思い込んで努力を怠りがちです
確かに会社で働いて金持ちになる人は極々一部いるんですがその割合は小さいです
金持ちになる最も効率的な方法は独立して働き
自分の給料のが
口を決めることでございますところが金を稼げない人というのは安定という幻想に
しがみついて積極的に行動しないためり
なかなか財産を築くことができません
さてここまで聴いて皆様はどう感じましたでしょうか
これは僕たちにとっても非常に耳
の痛い言葉でしょう僕たちは誰もが安定という幻想にしがみついて大金を稼ぐ機会を
逃していないだろうかと自問自答しなければなりません
リスクをちゃんと検証すれば事業を興すことは意外とリスクが小さいということに
気づくかもしれません
では次2つめの特徴をお金以外に価値を置く人について解説していきます
まず皆様大前提としてお金を稼げれば幸せになれるというわけではありません
しかし幸せであればお金を稼げる可能性が高まりますつまり

文が本当に好きな活動をしたり自分が周りの役に立っていると感じることができるよう
な行動をすることによってまず自分が幸せな気分になります
お金はそんなになくても自分の人生は充実しているな
満足だなぁと感じて人生にマンズ
得感を覚えるようになりますその幸せな状態になるとその後からお金がついてくる可能
性が高まるのです
お金を稼いだから幸せなのではない
お金を稼ぐことができるのはあとからで自分が人生で幸福感を感じることができる
ばお金は後から自然についてくるということでございます
まずこのことをおさえておきましょう相愛ってもでも皆様
僕たちもう少しお金が欲しいと思いますよねー
もう少しお金があればもっと幸せに暮らせるのになあと考える人もいるかと思います
しかしですね人間の幸せというものは基本的な衣食住を満たして不自由なく生活する
ことができるお金を手に入れてしまうとそれ以上お金を稼いでもあまり幸せ
には直結しないということがわかっております
収入が右肩上がりに上がっても幸福度が右肩上がりに上がっていくわけではないのです
おおよそ800万円ぐらいで幸福度は頭打ちになると言われております
なぜならばですよ800万円もあると移植中にはこの
あらず好きなものも食べれるし旅行もいけるし
家賃の高い家に進めるといった一般的に世の中で良いとされることが全てできてしまう
からでございますですから別に800万円が2000万円になろうとやることは同じで
特に幸福度には差が生じなく
なってしまうのですしかしこの事実を知らずお金を稼げないと幸せになれないと考えて
しまうとお金ばかりを追い求めるようになりその結果
他人に対して価値を提供することを忘れその結果ビジネスで失敗してしまったり
ずっとお金を稼がなければならないという不安感や焦燥感に駆られて生きることになり
ます
ですから基本的な衣食住や明日の生活といった一定以上のお金を稼ぐまではもちろんお
金に価値を置いても構わないのですがお金を稼ぎ続けるためには
自分がその一定以上のお金を稼ぐことができるようになったら自分の目標お金以外の
ことに置く必要があるのですそのように切り替えないとお金を稼ぎ続けることはでき
なくなってしまいますそのことを示している研究をご紹介いたしましょう
バッファロー
大学の研究例に1500人の参加者を集めて複数の研究を行っております
お金に価値を置くということと陳星の満足度というものがどのように関係するのかと
いう事を調べました
まず345人の男女を集めてお金と自分の
価値というものがどのぐらい結びついているかということをチェックいたしました
そして毎日の生活や仕事のなかでどれぐらいプレッシャーを感じているのかということ
や孤独感や他人とどれぐらいつながっている感覚があるのか
自分の人生を自分の力でどれぐらいコントロールすることができていると感じているの
かというような人間の幸福度と相関する要素について詳しく調べました
その結果経済的な成功等自分という人間の存在価値を結びつけている人ほど日々の
暮らしの中で
時間的なプレッシャーや仕事のプレッシャーを感じていて自分の人生に対する
コントロール感覚も低い上に他人との人間関係も悪い傾向があったのです
つまり一見周りから見たらうらやましかられるくらいお金は稼いでいるんだがそれを
使う時間もなければ
自由な時間もないのです金を稼がなければならない
金を稼ぐことが成功の証なのだと考えるほど
日々の生活の中でストレスは増え毎日忙しく振り回されて自分の人生を自分で
コントロールできていない感覚に陥り
不安感や焦燥感に駆られ
人生に対する幸福度が下がってしまうのです
このよーり不安感とか焦燥感に駆られてしまうと一時的に稼ぐことはできてもどうして
も稼ぎ続けることは難しいのです
ですから稼ぎ続けることができる人稼ぐ事が出来ない人との違いはあ
ある程度生活が安定するまではお金を目標にして頑張っても良いのだが
そのある程度稼ぐことができるようになったら自分にとっての価値をお金以外のものに
おけるかどうかでございます
さらにバッファロー大学が行った2つ目の研究によると
942
の男女を集めて先ほどと同じようにお金と自分の価値についてのレベルをチェックし
プライベートでの幸福感を調べました
その結果全く同じでやはりお金こそ成功の全てだと思っている人ほど人生に対する不安
が大きく
家族や友人など大事な人
と過ごす時間が少なくなっていたのです
つまりですよ私たちはお金=成功だと考えてしまうと人生の質が下がってしまうという
ことです
今の世界を見渡してください自分の練習を公開しているユーチューバーや
華々しい成功を収めている芸能人などがいっぱい sns で v
ブイ言わせているじゃないですかそんな時あなたがお金を稼ぐということを
人生の成功と捉えているとその人たちと比べてしまって自分のコントロール感覚や幸福
感が下がってしまいますそうなると人はどんどん成功できなくなるということでござい
ます自分のメンタルがお
していきコントロール感覚も落ちていくので
そんな悪い状態ではお金を稼ぎ続けることができなくなる
お金を稼ぐ確率が下がってしまうぞということでございます
ですから例えば年収と幸福度が比例する年収800万まではお金を稼ぐことを重視して
もよい
のですがそれ以降は幸福度が上がらないのでお金以外に価値をおきましょう
仕事のやりがいや人助けなどに価値を聞い
幸福感をアップさせることができれば

結果的にもっと大きなお金を稼ぐことができます
逆説的ではありますがお金以外に価値を置くと結果的にお金が稼げるのです
今回のバッファロー大学の研究はそんなことを教えてくれました
では次3つめの特徴お金を否定せず
工程数
するに参りましょうかまず皆様に知っておいて欲しいのは貧乏になる人はお金を敵だと
見なしがちであるということでございます
それはお金は世の中に少しし管内ので稼ぐのが難しく
維持するのはさらに難しいんだよと世間に教え込まれたから
であります貧乏になる人は子供時代に影響力のある大人から
汗水を垂らして働いてお金をできるだけたくさん貯めなさいと言い聞かされて育ってい
ました
身の回りにいる親や教師コーチなどの牽引者はほとんどが金持ちではなくお金を
必要悪と見なすように何度も私たちにすり込んだのです
皆様も経験があるかと思いますお金は大切だ
稼ぐリは汗水垂らして働かなければならないのだと
2
タイに言われたことがあるはずですそのようなお金のない人が持っている価値観を子供
時代に刷り込まれてしまったのです
一方金持ちになる男も子供時代に同じような経験をしているがお金に対するより高い
レベルの考え方を学んで貧乏人にはない
お金に対する意識を持っていました
それはお金が敵ではなく味方だと捉えているということです
お金は強大なパワーですお金は心配で夜も眠れない精神的苦痛を終わらせ
病気による肉体的苦痛を和らげ時には命を救ってくれる
いうことすらありますさらにお金持ちになる人は拝金主義に染まるのはお金が悪いから
ではなく本人の心の持ち方が悪いからだと学んでいました
お金を強欲の原因として非難するのは食べ物を肥満の原因として非難するのと同じ
ぐらい見当違いなか
案外形であります金持ちになる人はお金を親友と見出し
自分を助けてくれる貴重な存在だと考えております
そしてその+の信念がお金との健全な関係を強化するのです
お金をたくさん手に入れれば入れるほどお金をよりよく理解することができ
お金を使って人助けをすることができると知っているのです
特に慈善事業への寄付などは明らかでしょう
実際問題としてお金を親友として扱う富裕層が寛容の精神で寄付しなければ
慈善団体は存続することができません
貧乏になる人はお金の重要性を否定することに誇りを持ちそれが名誉のように思い込ん
でいる傾向があります
お金には興味がないということによって拝金主義に毒されていないことを周囲の人に
知ってもらえると
を考えているのですつまり彼らがお金の重要性を否定するのは自分が精神的に優れて
いることをアピールしようとしているからなんですがその一方で品行への恐怖におびえ
ながら暮らしております
まるで空腹の人間が自分の木高さをアピールするために
良い食べ物を拒否するようなものでございます
一方でお金持ちになる男というのは財産を築くことに意識を集中します
お金があれば選択肢と機会が増えることを知っているからでございます
例えばですよ自分の愛する人が
健康を損なったときにお金でいいの家を救えるかもしれないじゃないですか
貧乏になる男というのはお金で幸せを買うことができないと口癖のように言います
確かにそれは事実なんですがだからたくさんお金を稼ぐ必要はないという案ばかりで
ございます多く
のお金持ちはお金が幸せの秘訣だとは言いません
実際彼らの多くはお金と幸せばほとんど関係しないと言っておりますしかしお金があれ
ば快適に暮らせるし
可能性の扉を開いてチャンスが広がることは紛れもない事実であります
お金に対するマインドセットを変えてお金を見方や武器といったプラスなものだと
見なすそれこそがお金持ちに共通する資質だったのです
これは私たちにも思い当たるフシがあるかなぁと思います
僕らは何故かお金を稼ぐことが汚いことのように
思ってしまいますしかしそんなマインドでいると絶対にお金を稼ぐことはできません
実際のところお金を稼ぐことは汚いことでも何でもなく実際にお金を稼いでいる人が
納税することによってこの国が回っているというのは事実でございますよね
社会的弱者に回る生活保護のお金はお金持ちが納税したお金なのです
ですからお金を稼ぐ人は実際に偉いということもできるでしょう
人の役に立っているということもできるでしょう
さらにお金を稼ぐというのは日々の努力家

の良さといったものも必要でしょうからお金を稼いでいる人は日々努力して頭がいいと
いうこともできます
そう考えるとお金を稼ぐことになぜ汚らしさを感じているのか不思議でございますお金
を稼ぐことは汚いことでも何でもなくむしろ日
を出す気になるのですあなたに助けたい人や幸せにしてあげたい人がいるならば
きれいごとは入りませんお金を稼いで下さいお金を稼がなければ誰も救うことなどって
来やしないのです
このよーりお金に対する否定的なマインドセットを捨てて

彼は武器であるお金は人を救うことができるというふうにお金に対するポジティブな
マインドセットを持っていることがお金持ちり共通する支出であり
お金持ちになるために必要なことです
今日からお金を稼ぐことが汚いなんていう貧乏にマインドを捨ててください
こっちがお金を見方だと思いお金を愛してやらなければお金にも愛されない人になって
しまいます
ではでは本日のハイライトに参りましょうか
本日は金を稼げる人の特徴として
就職だけがすべてではないと知っているお金以外り
価値を置くお金を否定説肯定するという3つの特徴について紹介してきました
本日の内容は様々な論文や洋書の内容を元に作成しております
興味のある方は下に参考文献のリンクを入れておきますのでそちらもチェックしてみて
ください
本日は以上になりますまた次の動画で会えることを楽しみにしております本日はどうも
来静聴ありがとうございました
次の動画

25:34
再生中
【話題作】「複利で伸びる一つの習慣」を世界一わかりやすく要約してみた【本要約】
本要約チャンネル【毎日19時更新】
2.6万 回視聴
23 時間前
新着


1:31
再生中
TVアニメ「進撃の巨人」The Final SeasonノンクレジットOP【神聖かまってちゃん「僕の戦争」】
ぽにきゃん-Anime PON

関連の投稿

ヴェルグルの奇跡から学ぶお金を使う力

|国の経済には作用できない。ただ自分と自分の周りの経済には作用できる。最適なもの、最適なタイミングを見極め、勇気を持って投資しよう。

【お金2.0】新しい経済のルールと生き方/資本主義から価値主義の時代へ【本要約】

|人間は物質的に満たされた後、内面的な欲望をより満たしたいと思うようになる。

「税金を払わずに生きていく逃税術」を世界一わかりやすく要約してみた【本要約】

|日本はとてもいい国で好きだから今後衰退するのは悲しい。できることを模索したい。

「金持ち脳~捨てることから幸せは始まる~」を世界一わかりやすく要約してみた【本要約】

|無限に働いても楽しい、そんな仕事を持てるか。それは人生全体の満足度に大きく関係する。
よく検索されるタグ