Skip to content

危機感×気づき×即行動 お金を呼ぶ「サバンナ思考」について解説

目次

サバンナ思考とは

  1. お金に縁のある人はサバンナ思考を持っている。縁のない人はサバンナ思考を持っていない。
  2. サバンナ思考=危機感×気づき×即行動
  3. 掛け算なのでどれかが0だと0になる。どれかがないと生き残れなくなる。
  4. 何がリスクか、危機かを察知し、そこから注意深く観察して気づきを得て、行動を即することが重要。
  5. 危機感も気づきも行動力も0の人、危機感、気づきはあるけど行動力が0の人。どちらも変化の早い時代を生き残れない。

行動力を発揮できない原因

  1. リスクや失敗が嫌だ、面倒臭い。
  2. リスクを取らないと何も得られないことを知る。
  3. めんどくさいへの対処は小さな成功体験を積み重ねる。環境を変える。付き合う人を変えるなど。
関連の投稿

ヴェルグルの奇跡から学ぶお金を使う力

|国の経済には作用できない。ただ自分と自分の周りの経済には作用できる。最適なもの、最適なタイミングを見極め、勇気を持って投資しよう。

【お金2.0】新しい経済のルールと生き方/資本主義から価値主義の時代へ【本要約】

|人間は物質的に満たされた後、内面的な欲望をより満たしたいと思うようになる。

「税金を払わずに生きていく逃税術」を世界一わかりやすく要約してみた【本要約】

|日本はとてもいい国で好きだから今後衰退するのは悲しい。できることを模索したい。

「金持ち脳~捨てることから幸せは始まる~」を世界一わかりやすく要約してみた【本要約】

|無限に働いても楽しい、そんな仕事を持てるか。それは人生全体の満足度に大きく関係する。
よく検索されるタグ