Skip to content

もしドラ|もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

この動画の要約・まとめ

コメント・分析

動画の内容


今回は2009年に岩崎夏海さんが書かれて非常に話題となった一冊
もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーのマネジメントを読んだら
通称もしドラの内容を踏まえながらマネジメントについて人の強みを生かすということ
についてお話しさせていただきます本書は世界的名著ピータードラッカーの
マネジメントの要点を非常にはか
やすく伝えてくれる一冊でございます原著のマネジメントは非常に骨太で本質的なこと
が書かれている名著ではあるんですけどもあまりに本質すぎてぶっちゃけなかなか咀嚼
しにくいんですよ
ドラッカーさんの言いたいことはなんとなくわかるしすごい良いことを言ってるのは
わかるんだけども
具体的に自分の職場でどうやって実践する
ばいいのかわからないそれこそ人を動かすとか7つの習慣みたいな骨太本質系の方に
よくありがちな
一応読み終わったは読み終わったんだけども自分の生活に特に変化なしみたいな
消化不良を起こしてしまう人が多いかと思いますそこで頼れるのが本書なんです本書は
ドラッカーのマネジメントを
侵入者
員が会社でどころか女子高生の野球部のマネージャーが部活で実際に生かすとしたら
どうするのかという極限まで身近なストーリーに落とし込んで要点を伝えてくれます
そんな極限までわかりやすく噛み砕いてくれている本性をさらに私が噛み砕くので
もはや
流動食いやもうや液体ぐらいにまで骨太ドラッカーを吸収しやすくしてお伝えしていき
ます今回の動画でも
ドラッカーの言いたいことが1ミリも理解できないという方はもう諦めちゃって
くださいと豪語するぐらいに
なるべく分かり
やすく解説していきますではいきましょう
ではまず最初に今回の動画でお伝えしたいことの全てを超ざっくりひとまとめにしてお
伝えしてしまいます
お伝えしたいことそれはまず前提としてそもそもマネジメントとは人の強みを生かす
ことなんだということを
そして組織をマネジメントするために人を生かすために絶対言ってはいけない ng
ワードという
のがありましてそれがいいからやれなんとなくうまくいかないと思う
この2つなんだと今回の動画でお伝えしたいのはそんな話でございます
これだけではまだドラッカーの真意が捉えきれないかと思いますのでそれぞれの
ポイントについてより具体的に解説していきますまずマネジメントっていうのは人を
生かすことなんだと雄大
前提についてお話しますこの大前提を正確にご理解いただくためにまずあなたに衝撃の
事実をお伝えしないといけません
よく偉大な経営者の方々が人は宝だと組織にとって人材こそが最も大切な資産だとか
いってますけどそれはウソなんですちょっと嘘は何かもしれないですけども半分
本当で半分嘘なんです
というのも人っていうのは大事なアシさんではあるんですけども
また同時に厄介な費用でもあるからです
ドラッカーの現場でも人を弱い悲しいほどに弱い
問題を起こす手続きや雑事を必要とする人とは費用であり脅威であるという衝撃的な
1分がつづられています多くの人間
は残念ながら致命的な8味を抱えていてほっとくとすぐにミスってしまってやっかいな
ことになりがち
それは間違いないんだとただだからこそドラッカーはマネジメントがめちゃくちゃ大事
なんだと言うんです
マネジメントの本質を理解して実践できれば悲しいほどに弱い人間達を集めてどう
しようもない状況
ように陥ってしまうんじゃなくてそれぞれの弱みをどうにか中和させてそれどころか逆
に強みを発揮させてみんな生き生きとハッピーに働いてもらえる結果会社も最大限の
成果を上げることができる
マネジメントにはそんなパワーがあるんだと語っているんです
要は人間は誰しも悲しくなっちゃうくらい弱くてダメダメなんですけどそんな人間が
組織として集まったときにそのままダメダメで悲惨な結果になってしまうか逆に想像も
つかないくらいの成果を挙げられるか
それはマネジメントにかかっているということなんですそしてこの大前提の部分で必ず
理解してを
ていただきたいのはこの世界にはなにをどうやっても費用にしかならないダメダメ人間
と生まれた瞬間に資産がは決定の上級国民がいるっていうわけではないということです
そうではなくてあなたのそばにいるあの人が費用になってしまうかはたまた資産として
生まれ変わるかそれはあなたのマネジメントにかかっ
っているこれが正しい認識ですいやただ皿ためさんとマネジメントってそれは課長とか
部長になったら大事かもしれないですけど
俺は平社員だからまだ関係ないよねとか言い出す方がいらっしゃいそうなので
そんな方に対してボイスをビッグにしてお伝えします私もゴリゴリの平社員ですそして
本書の主人公だってキャプテンでも
を監督でもなく単なる女子マネージャーさんです
でもマネジメント力は必要なんですマネジメント力っていうのは確かに管理職クラスの
人にとっては生命線ってぐらい大事な能力ですけども私のような
ヒラ社員にとってもめっちゃ大事な力です
なぜなら先ほどお伝えした通りマネジメント力っていうのはシンプルに言えば人を
生かす技術だからです
例えばそうですね私はゴリゴリの平社員ですけど
たとえ私が平社員だろうと私は上司から
マネジメントされるだけの存在ではありませんマネジメントされながらも同時に私だっ
て上司をマネジメント
しなければいけないと思っています私にだけじゃなくて上司に立って弱みと強みがあっ
てそれをお互いに補い合って組織として最大の成果を上げないといけないからです
そのためには私のような末端の平社員であろうがマネジメント力
人を生かす技術は絶対あった方がいいはずですあとこれは
よく言われることでもありますけども自分がたとえ平社員だろうと自分より上の係長の
視点とか
2段階上の課長や部長の視点を持って働くっていうことは間違いなくビジネスマンとし
ての成長につながります
いわゆるできると言われるような人たちは必ずと言っていいほど自分の役職以上の視点
を持って仕事をしています
一方で自分はまだ係長だから上の不調とか
社長が何考えてるかなんて分かりませんと指示をもらえればそれに従います
なんで係長は頼りにされませんしだいたいハゲています
すいませんハゲは関係ないですけどとにかくどんな小さなものであろうが何か組織に
所属する人間であれば誰しも
マネジメント力人の能力を存分に生かす技術は大事になってくるんだそういうことが
なんとなくお分かりいただけたかと思いますのでここからはより具体的なお話をして人
の強みを生かすためにマネジメントするために

一杯やってはいけないこと逆に積極的にやるべきことについてそれぞれ解説していき
ます
冒頭にも申し上げましたがマネジメントするために人を生かすために絶対口に出しては
いけない ng ワードがあります
これそのまま本書に書かれているわけではなくてかなり皿ため的アレンジがかかって
ますけども
いいからやれなんとなくうまくいかないと思うこの2つのワードが絶対 ng だと私
は結論付けました
それぞれ詳細
に解説させていただきたいんですがまずいいからやれという ng ワードについて
です
これなんで言っちゃいけないかというとマネジメントの基礎中の基礎として誰かに仕事
を任せるのであればその仕事がどれだけ重要か
その相手に心から理解させないといけないからですドラッカーの言葉をそのまま借りる
とすれば生産
的な仕事をするということですけどもとにかくその仕事が重要で意義のあるものだと
思わせないといけない中でいいからやれ
この一言はそのマネジメントの基礎中時とを踏みにじるような発言です
絶対口に出してはいけません
わかったわかったと ng はわかったけども逆にどうすればいいだよと相手にこの
仕事はとても重要なんだと思わせるためにわれわれはどうすればいいのかということな
んですが
そのために必要なのは言語化ですこの仕事には本質的にどんな価値があるか
それを言語化してから仕事を任せてあげればいいんです
もう少し詳しく言えば今からあなたに任せるこの仕事のお客さんは誰でそのお客さんに
対してこの仕事はどんな本質的な価値を与えているのか
それを言語化して心の底から理解させるということです本質価値
言語か抽象的な言葉がいっぱいなるのでこの感覚をとらえるのは非常に難しいと思い
ます
ドラッカーも仕事の価値を言語化するのは簡単なようで非常に難しいと
もし簡単に思いつくものがあるとすればそれはだいたい間違っていると語っています
例えばそうですね高級車の代名詞ベンツを例にするとすれば彼らもお客さんは誰かと
いうと単に
車好きな人というわけではありませんこれは
私のしかも含まれてたりしますが実は本質的に言えば
ベンツのお客さんというのは高級車に乗っていると思われたい
自分はお金持ちなんだとアピールしたいそんな人たちこそ真のお客さんなんです
じゃあベンツが生み出している価値って何なのかそれは普通に簡単に考えてしまえば車
なんですから
単なる輸送手段を生み出しているということになってしまうんですが本質的に突き詰め
て考えると
ベンツが提供している価値というのはお金持ちであるというステータスなんですだって
単なる輸送手段を手に入れたいのであれば
ベンツより安くて乗り心地が良くて壊れにくい
もっと他にぴったりの車があるはずなのにそんな中
異様に高いお金を払ってベンツを買うということはそこにこそお客さんが求める本質的
な価値があるんです
ベンツの仕事が生み出している価値は輸送手段ではなく
ステータスライバルとなるのはトヨタや日産月
うっている車ではなくて実はダイヤの指輪とか
毛皮のコートタワーみたいなステータスを象徴するものだったりするんです
本書に登場する女子マネージャー南も本質的な価値について真剣に向き合います
この高校野球部の神のお客さんは誰なのか
何を価値として提供できるのかを考えます結果として
甲子園で熱狂するお客さんからヒントを得てわれわれにとって顧客は自分たちのプレー
を見に来てくれる人たちであって
そして提供できる価値は上手なプレーとか甲子園に出場するとかそういう手段によって
人の心を動かすその
を感動こそが自分たちの提供できる価値なんだと気づきます
そこから南たちはただ野球をやっているっていうよりも
観客とか親とか周りの人たちに大きな感動を与える仕事をしてるんだという意識で部活
に臨みます
じゃあそんな多くの人に半端ない感動を与えるためにはどこまで勝ち進む間なければ
いけないか
全員に目標を考えさせてそのためにどんな練習をすればいいのか
練習メニューを部員に作らせて試合ではどんな戦術で戦っていくべきか
監督に考えさせますすると部員も監督もみんな自分たちがやっている仕事ってめっちゃ
意味があるものなんだと信じられるようになって強制なんかしなくても自発的に一生
懸命それぞれの仕事に取り組むようになっていくんですちょっと長くなったし
あったので一旦まとめると自分たちが本質的に提供している価値を言語化しようとさえ
しない
いいからやれという言葉はマジで最悪でそんな言葉は口が裂けても言ってはいけません
ともしマネジメントを意識するのであれば
パッと見では意味がなさそうなコピーを取ることとか excel にデータを入力
することとかそれらの仕事に
あって肌の調子から指示された業務という以上の価値が
突き詰めていくとそこにあるんだと気づかせてあげないといけません
この仕事が最終的にどんなお客さんに対してどんな価値を生むことになるのかその点を
明確にしてあげることがマネジメントの出発地点なんです
二つ目の言ってはいけない ng ワードは何となくうまくいかないと思うという言葉
です
なぜ言ってはいけないかというと主観的で換気的でそしてネガティブなフィールバック
だからです
ただもう自分の独断と偏見であって何を失敗とするかそれが明確になってない中で
ネガティブなコメントをしてしまっているので相手の
を意欲をそぐダメなフィードバックになってしまってます
ドラッカーはどんなフィードバックをすべきと言っているかと言うとですね
まずそもそもの前提としてフィードバックしないのが一番だと語っています
任せたその仕事にやりがいを感じてもらうために
フィードバックは必須です良い内容であれ厳しい内容であれ
必ず
フィードバックしましょうとフィードバックしないは最悪です
必ずフィードバックしましょうとそんな中でいいフィードバックっていうのは仕事の
本質的価値に沿っていて長期的な視点を持ちながら行われるものです自分の感覚だけで
なんとなく良し悪しを判断してしまうのはそれはクソフィードバックですこれ具体的に
理解するのが難しいと
思うんで本書のエピソード引用するとですねこんなエピソードがあります
万年補欠の正義という部員がいますこの正義野球はめっちゃ下手なんですけど
練習メニューを考えるのがすごい得意なんですよ
その強みを生かしてこの正義は途中から生主としてじゃなくて
練習メニューを考える男子マネージャーとして活動を始めます
のサヨ子はちゃんと理解してます自分たちが提供する価値は甲子園に出て多くの人たち
を感動させることなんだとそのために自分が一番貢献できるのは選手としてプレーする
より
練習メニューを作ることなんだと心台に対して自分の仕事に超積極的に取り組みます
ただですねめちゃくちゃ積極的にたくさんのアイデアを提案するからこそ
正義のアイデアの中にはちょい微妙なことがあったりするんですよそんな時に
ドラッカーを読み込んだ主人公マネージャー南はどのようにフィードバックするかと
言うと彼女は基本的にすべてポジティブにとらえて自分の感覚だけでそれちょっと微妙
じゃないなんてことは藍井はないです
なるべく正義のアイデアが実現できるようにお手伝いをする
そんな行動でもってポジティブなフィードバックをするんです
ではなぜ南が基本的にすべてのアイディアに対してポジティブなフィードバックをした
のか
南はですね92野球部のマネージャーをやり始めたという経緯もあって野球について
あんまり詳しくなかったんですよだから正義のアイディアがいいのか悪いのか
感覚的にしかわからなかったんですただ野球のことは詳しくなくてもとにかく雅代
がや警部が提供すべき価値そしてその中で自分がどんな仕事をすべきかということを心
から理解してくれてることだけは分かってたんです
だから細かい失敗を置いておいてポジティブに正義の背中を押すことだけに注力したん
ですもしかするといくつか携帯失敗をするかもしれないと思いながらも
まさよしが本質的
の部分を理解してくれているのであればその失敗でさえも長期的にはこの部活の財産に
なると考えたから背中を押し続けたんです
ドラッカーも原著でこう語っています成果が百発百中で上がることなんてありえないん
だと逆に間違いや失敗をしないものこそ信用しちゃいけないんだとそんな奴はくだら
ない仕事しかしてない
んだとつまり甲子園に行ってお客さんを感動させるんだという明確な目的と意欲があっ
て大きな目で見てそのせいかに近づいていることさえわかれば細かい失敗でチャンスを
取り上げるべきではないと失敗は生まれる前提でサポートしてあげることが
マネジメントなんだということです
ただですねここで間違えちゃいけないのは何でもかんでもポジティブなフィードバック
をすればいいというそういうわけではないんです
大事なのは家庭ではなくてあくまで成果を重視してフィードバックするということです
自分たちの仕事によって提供する価値
最終的なゴールに大枠では近づいていると思えればそれならポジティブな
フィードバックをする
ばいいですけど一方で最終的なゴール成果に近づいていない場合には勇気を持って
厳しいフィードバックをしないといけません
ドラッカーも原著で仕事のプロセス過程をちゃんと見ていることは示しながらもうただ
評価はプロセスではなくて成果を見て行うと明確に伝えるべきだと言っています
成果ではなくてどれ
9とか何かしらの技術の習得自体が目的になってしまっている仕事というのは組織に
おいて贅肉なんだと独特な表現で切り捨てています
具体的にいえばそうですねあまり結果は出なかったけど君はよく残業して頑張ってはい
たよねとか
成果につながったかわかんないけどもあなたはそのテクニックが一流だからもう
ボーナス
開けちゃうねみたいなフィードバックをしていると組織は音を立てて崩壊していくと
いうことです
フィードバックするときには自分の好みとか偏見は徹底的に排除して長期的な視点と
せいか
この二点を徹底しないといけないんです
3
はいということで今回はもし高校野球の女子マネージャーがドラッカーのマネジメント
を読んだら
通称もしドラの内容を踏まえながらマネジメントについて
人の強みを生かすということについてお話しさせていただきました
まとめるとまず前提としてそもそもマネジメントっていうのは人が強みを生かすことな
んだということ
そして組織をマネジメント
するために人を生かすために絶対言ってはいけない ng ワードがありましてそれが
いいからやれ
なんとなくうまくいかないと思うこの2つなんだといいからやれって丸投げするんじゃ
なくて今これからあなたに任せる仕事は本質的にこんな価値があるんだそう言語化して
あげましょうとなんとなくうまくいかないと思うなんて
自分の独断と偏見で切り捨てるのではなくて長期的な成果とを照らし合わせてそのせい
かにもしつながるのであれば時には失敗も糧になると思って背中を押してあげましょう

そんなお話をさせていただきました
そして今回の皿食べて教則はそもそも自分をマネジメントしようという話です私前半の
ところでどんなに小さくても組織に所属する人にとってマネジメント力は不可欠だ
みたいな話しましたけれどももっと言えば組織に所属してなくても
マネジメントって重要なんです自分自身っていうこの私はっ
誰一人の能力を存分に発揮させるためにもマネジメント力ってめっちゃ重要なんです
私なんか仕事中も暇さえあればなんか今日はやる気でないなぁとかほざいてるわけです
けども
それって厳しいことを言えば1をマネジメントするどころか自分自身するは
マネジメントできてない状態なんですよやる気でないなぁとか思ってボケーっとしてる
のって
で今日のお話でいえば自分自身がやっている仕事が今やっている仕事がどんな本質的な
価値を提供しているのか
提供できているのか分かってなかったりとか長期的に見れば絶対自分にとってプラスに
なる挑戦などにもかかわらず
でも失敗しちゃうかもなぁとか思って踏みとどまっちゃったりとか
せいかなんて関係なくとりあえず今日は深夜の12時まで
頑張ったしみたいな感じで変なフィードバックを自分自身にしちゃってたりとか
ドラッカーに怒られそうなことばっかりやってるんですよ同僚や後輩をはじめとした
自分の部署をマネジメントするどころか自分自身ですら十分にマネジメントできてない
わけです
なのでまずは自分をマネジメントすることから始めないといけないなっていうのは今回
も白
を改めて読み直してもうされたことですまず自分をマネジメントして毎日イキイキと目
をきらめかせながら働くと自分の強みをぐんぐん伸ばすとそうやって自分自身ぐらいは
さすがにマネジメントできるとと自信を持っていい切れるようになったら次はほかの人
の強みを生かす
自分と関わった人たちをどんどん輝かせていくそう
なマネジメントマスターになれるよう精進していきたいなと自分の強みって限られた数
しかないですけどいろんな人の強みを生かせる
マネジメントマスターになったらもう最強ですよね自分の中だけじゃなくてたくさん
いる誰か周りの人の中から輝く才能を見つければそれで大成功できます可能性無限大
です1に輝い
焼いてもらってそのおこぼれにあずかれるもしかするとマネジメント力って時代の変化
に左右されない
最強のビジネススキルなんじゃないかなと思ったりします
その最強スキルであるマネジメントのエッセンスが
ストーリー仕立てでわかりやすく学べると思いますので皆さんもぜひ
もしドラ一度は読んでみていただきたいと思います今回は以上でございます
もし今動画ためになったという方はチャンネル登録良いねボタンコメント動画を
いただけたらとても嬉しいです
説明欄に今回ご紹介した本のリンクも貼っておきますお勧めの本なので気になった方は
そちらもぜひチェックしてみてくださいあとツイッターや転職ブログなんかもやって
ますのでそちらも是非見てみてくださいではまたお会いしましょう

関連の投稿

【東京ラブストーリー(2020)】からの学びまとめ

|結局、人生の選択に正解は存在しない。このドラマの登場人物のように考えて、悩んで、苦しんで、後悔して、選択していくしかない。

おぼん・こぼん THE FINALからの学びまとめ 水曜日のダウンタウン

|修復したい関係性があるなら、まず自分の非を認め、そこから共通のゴールを明確にし、協力関係を築けるか真摯に話し合うことから始める。

祈りの幕が下りる時/東野圭吾/新参者 学びまとめ

|誰かの幸せを心から願う祈りが幸福をうむ。

【僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)】からの学びまとめ

|ヒロアカは人生に必要な全てを教えてくれる。

「八月は夜のバッティングセンターで。」9話からの学びまとめ 問題と向き合う

|最初の一歩が一番大変。一歩を踏み出すことができないと、それが習慣となり、次の機会も踏み出すことが難しくなる。

StartUp(スタートアップ) シーズン1 学びまとめ/アメリカドラマ

|自ら敵をつくると負の連鎖が始まる。対立構造が生まれると戦争となり消耗戦になる。強引なやり方は良い結果を生まない。

ドラマ「ただ離婚してないだけ」からの学びまとめ 絶望で学ぶ

|絶望やどん底に落ちると本当に大切なものが何か見えやすくなる。

攻殻機動隊 GHOST IN THE SHELLからの学びまとめ 自我という制約

|一度は自分が執着するものの真価を吟味してみる勇気が大切。制約され続け、時が経ってから執着したものが何も価値のないものだと気付いても遅い。

「八月は夜のバッティングセンターで。」8話からの学びまとめ 個人で得られる喜びには限界がある

|自分の損得、プラスマイナスばかりを考える利己主義は長期的には利をもたらさない。
よく検索されるタグ