Skip to content

【10分で解説】「バカと付き合うな」を世界一わかりやすく要約してみた【本要約】

この動画の要約・まとめ

動画の内容

バカと付き合うな大ようやくしていきます本書の主張は極めてシンプルですバカと
付き合うな
バカと付き合っているから今あなたは自由ではないあなたの足を引っ張るのは常に馬鹿
という存在だということでございます
はかというのはあなたの身の回りのどこにでも普遍的に存在する
んです例えば中興地雷であった馬鹿大学時代に出会ったばか
職場で出会ったバカバカというのはある意味普遍的に存在しいつでもどこでも新たの足
を引っ張ろうとするんですよ
だからそんなば彼とは付き合ってはいけないこれが本書の結論なんですね
では具体的にどういった馬鹿がいるのかということを見ていきましょう
本日のお知らせ
木は次のとおりです一見でバカばっかりの環境りぃ続ける馬鹿2件で人と同じことを
やりたがる馬鹿
3件で頃クオコ上がる馬鹿ということについて見ていきますでは早速一見でございます
さてあなたは必ず何かしらの墓と今つきあっているんですよ
あなたが今自由でないなら確実にば彼と付き合っているせいです
堀 mo
は馬鹿とは一切付き合わないからめちゃくちゃ自由であるそうですここでねそうは言っ
ても周りの人間は環境で決められていて自分では選べないんじゃないか
自分では避けたくても付き合わなければならない人間がいるんだよと
会社の先輩とか職場の上司と母とは付き合わざるを得ないよ
そんな声が聞こえてくるんですよしかしそれに対してホリエモンははっ
霧と言います環境や付き合う人間を選べないと考えてしまうのは馬鹿の施工です
ホリエモンの人生はバカとの戦いとともに始まったそうレス小学校はバカばっかりで
教師もば彼家に帰ると父も母もば彼あったと小学生なんて完全に無力ですから運が
悪かったら一番理不尽にさらされる時期ですよね
ホリエモンの父親は口答えをしたらすぐに手を上げる人だったし
母親は急に思い立って嫌がるホリエモンを無理やり重労働状に通わせました
そしてその同僚では今の時代ではありえないレベルの体罰を受けたそうですしかし
ホリエモンは自分の力で環境を変えました
小学生名乗り親に頭を下げて進学塾に通う
はせてもらい一生懸命勉強して神学校の中学校に進んだんです
どんな環境でもその環境を変えようと諦めずに努力し続ければ環境は変えられるんです
たまたま運が悪かったからたまたま環境が悪かったから
人生はそこで行き止まりになって絶対に嫌じゃないですか
それが嫌なら他の選択肢を自分で考えてさー
出していくしかないんですよ情報を自分で取りに行くしかないんですよ
情報を自分で取りにいくということは運任せりしないということなんです
世の中で成功している人とか運がいいと言われている人は運任せにせず離
勝つための情報を集めに行った人なんですよ環境に従うしかないと思っている人の多く

今の環境以外にいる自分を想像的大想像力が足りないのです
そして想像力というのは生まれ持った能力じゃないんですよ
想像できないというのは単に情報を持っていないことに過ぎないんです
情報がないから想像できないんですだから情報を取りに行くことに消極的でうんまかぜ
でその結果想像力がない人
そういう人のことをホリエモンはバカと呼ぶそうです
いやーこの環境を変えるというのは私も中学校の頃にね努力した経験がありますよ
私は公立の中学校に通っていたのれ授業のレベルが低くて
そもそも授業中に騒ぐ人がね多すぎてね事業を聴ける状態ではありませんでした
私は中学校の頃から勉強はしておいた方が良いということは
理解していたので授業を聞くように努力したんですがレベルも低いし
うるさすぎるしもどうしようもない環境でしたねだから学校で勉強することを完璧に
諦めて宿でだけ勉強することにしました
とはいっても私は塾など行ったこともありませんでしたから宿の情報を全く知りません
そして親も知らなかったんですだからインターネットで必死に検索して中学生
ながらにねさまざまな分析をして最も良い塾を選んで親に頭を下げて通わせてもらい
ました
塾に通ってみるとね本当に環境は全く別物でしたよ
そこでは集中して勉強する環境や切磋琢磨できる環境が整っていたんですそれから私は
学校の授業を一切無視して
できる限り学校休んで
塾の勉強だけをすることを誓いました結果成績がどんどん伸びたことはね
言うまでもありません私もあの時環境を自分で変えようと思わなければ今ごろどうなっ
ていたのかと考えるだけでもゾッとするんですよ
だから皆さん今いる環境がバカばっかりでもで別の環境を探してください
今の時代あらゆるコミュニティがあるので必ず自分に適した環境という
ものがあるでしょう必ず今よりマシな環境というものがあるでしょう
今自分がいる辛い環境がこの世の中の全てなんだとは思わず離
想像力を持って色々な環境に飛び込んでみましょうでは一見をまとめますあなたが今
自由でないのはバカと付き合っているからだ
想像力さえあれば今いる環境はいつでも変えられる
想像力は
才能ではなく情報量だでは次に年人と同じことをやりたがる馬鹿についてです
この現代においてで上司や先生や家族や友人それが誰であってもみんなと同じことを
やりなさいと命令してくる人は全員バカであるんだと
にしろさんは断言します今でも日本では同調圧力が強くてみんなと違うことをするの
すーぐ叩かれ
じゃないですかしかしみんだと同じことをやっていて成功できるわけありませんよれ
みんなと違うことをするから得するんですよ
みんなと同じことをしなければならないという不安に押しつぶされて自分の意見を
押し殺してはいないでしょうか
自分の好きなことを抑え込んではいないでしょうかぜひそれを止めていただきたいん
ですよ
皆が同じことをやっている時はこれ逆理チャンスなんですよ
別のことをやればあなたが一歩抜きん出ることができるわけですから
目立つことができるわけですからビジネスの世界では列島シャンブルーオーシャンと
いう言葉があります
レッドオーシャンとはしで家を争う競争の激しい分野のことでブルーオーシャンとは
競争相手の少ない美味しい
分野のことなんですよそしてビジネスではこのブルー王者を見つけることが常識とされ
ています
だってみんながやっていることをやっても稼げませんからね必然的に稼ぎたいなら
ブルーオーシャンで勝負するしかないわけなんですよ
これを日常生活にあてはめ論ですみんながやっていることに流されてそれをやるとし
たらあなたは列島視点で勝負するということです
逆にみんながやっていいんだけど好きなことがあるというのはブルーオーシャンで勝負
できるということでございます
別に無理に人と違うことをしようとは思わなくていいですがやりたいことがあるのに
それが人と違うからという理由で諦めることをこれだけ割れ止めていただきたいんです

大きな大きなチャンスの芽を潰すことになってしまいます
では逃げがまとめますみんなが
同じことをやっている時はチャンス別のことをやれみんなと違えば勝率はぐっと上がる
列島シャンで消防するなではラスト3件孤独を怖がる墓についていきましょう
さて世の中ではね人間関係を失うのが怖くて人の顔色ばかりをうかがっている人がい
ますしかしね絶対で覚えておかなければならないのは
人間関係とは常に変わり続けるものだということでございます孤独になったらどう
しようと恐れている人はまず人間関係とはね
終わったり始まったりを繰り返すものなんだよということをね押さえておきましょう
よく定年退職した人がいざ自分の自由の時間を持った時に付き合ってくれる仲間が誰も
いなかった
そして会社を辞めたらね一気に老け込んだ
しまったという話を聞いたことがありませんがホリエモンいい枠でその理由は簡単で
ございます
その人のサラリーマン時代は会社に譲り渡した他人の時間の時代である
気が合うと思っていた取引先も同僚も部下も会社というたにありきの存在立った
その人間関係は他人の時間が終われば同時に終わるものだった
それにすぎ
ないんですつまりそれは本当に自分の人間関係じゃなかったんですよ
あなたが本当にやりたいことをやって自分の時間を生きていたらそれにふさわしい人間
関係というのは自然にできてくるものなんですよ
例えば音楽が好きでネットで配信していたら音楽が本当に好きな友人たちに巡り会え
ますよね
釣りが好きで毎日釣り
していたらいつも海にいる顔ぶれの人たちと自然と仲良くんでありますよね
要するにですよ何かを嫌々やっているうちはうわべの人間関係しか作れないんですよ
そんな人間関係はいざというときあなたを助けてくれません
しかし本当にやりたいことをやる中で出会った人間関係はあなたの心のよりどころに
なり
あなたが困ったときに助けてくれますいやいやねこれは私本当にね
納得いたしました好きなことをやるとか真剣に生きないとで本当の仲間っていうのは得
られないんだなぁと思いました
みんなが嫌々仕事をしているそんな仕事の人間関係は本当に薄っぺらいといざという時
にであなたを助けてくれたり
老後になってしまったらすぐに終わって
島ような人間関係なんだとだから好きなこととかね夢中いないこと
これを積極的に出して言ってそれに共感してくれる仲間を集める
そんな人間関係を作っていこうそう誓いましたよでは3件はまとめてみましょう
仕事をイヤイヤやっているうちはうわべの人間関係しか作れない
本当にやりたいことをやっていれば自然にそれにふさわしい人間関係が広がっていく
う人間関係なんて常に変わり続けるもの
孤独になろうがなるまいが気にしてはいけないでは本日のハイライトにまいりましょう
一見で墓と同じばかりの環境に居続ける馬鹿2件で
人と同じことをやりたがルーパが3軒で孤独を恐れる馬鹿ということについて学んでき
ました
本書では他にも様々なバカが紹介さ
れていて読み物としてねカンジュンに面白いのでぜひ気になった方は手に取って読んで
みることこれをお勧めいたします
そして真面目な人ほどねこのバカのね相手をしてしまうという傾向があると思います
もうね1回遊んでみてねうわーこいつすぐマウンティングとってくる子自慢ばっかし
苦しいなんか腹立つなぁと思ったらもう阿蘇はなくていいんですよ
俺よりも光集熱はみんな知り合いとか言ってるバカを見つけたらねあなた相手しません
よれ11そのなんか頭のおかしな人ね
相手をな真面目にしなくちゃいけないという考えは音止めた方がいいと思いますね
真面目な人ほど相手をしてしまうんですがほっときゃいいんですよ
あなたにかけたいんだからこのバカをほっとくというね
バカをスルーするというえ考え方ができるようになれば
日常生活で起こる様々なイライラなどもね徐々になくなっていくと思うので是非是非墓
を見つけたら腹を立てるんじゃなくて向き合うんじゃなくてスルーしてみてください
本日は以上になりますこれでおがーために立ったという方は私たちにあるキャップと
さらなる動画のクオリティアップにつながるので高評価ボタンとチャンネル登録どうぞ

関連の投稿

【僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)】からの学びまとめ

|ヒロアカは人生に必要な全てを教えてくれる。

攻殻機動隊 GHOST IN THE SHELLからの学びまとめ 自我という制約

|一度は自分が執着するものの真価を吟味してみる勇気が大切。制約され続け、時が経ってから執着したものが何も価値のないものだと気付いても遅い。

運動習慣の莫大な効果「一流の頭脳」をわかりやすく解説【要約/アンダース・ハンセン】

|運動の効果は莫大。日常的に楽しく続けられる運動習慣をできるだけ若いうちに構築したほうがいい。

幸福優位7つの法則 仕事も人生も充実させるハーバード式最新成功理論【要約/ショーン・エイカー】

|まず幸せになれば、生産性が上がり、ポジティブな見方ができるようになる。そうしてより幸せになれる。

結局、「しつこい人」がすべてを手に入れる 要約まとめ

|良い「しつこさ」は後天的に身につけられる。良い「しつこさ」を持てれば日々の積み重ねが楽しくなる。

勝ち続ける意志力 世界一プロ・ゲーマーの「仕事術」【要約/梅原大吾】

|あらゆる可能性を試し、成功と失敗を繰り返す。これを楽しめるものでないと、その道を極めることはできない。

ゴーレム効果 ネガティブな言葉にメリットはない ギネス認定「ウ・ポムゴン連続殺人事件」からの学びまとめ

|ネガティブな言葉は自己認識を低下させ、人のパフォーマンスを下げる。どうしてもポジティブな言葉をかけられないのなら関わることをやめよう。

鈴木祐「無(最高の状態)」を世界一わかりやすく要約してみた【本要約】

|現在に没頭すること、脳が作り出すネガティブな物語を観察して、現実と切り離すこと。このトレーニングにより自己の強度は下がり、メンタルは最高の状態に至る。

学習効率が10倍になる方法! 9分でわかる『天才はディープ・プラクティスと1万時間の法則でつくられる』要約

|何かを習得したい時、最初からチャンクを分け、苦労を計画する。苦労が想定内にあり、ミスをする、そこから修正すると決めておくことで実行、継続がしやすくなる。

帰宅恐怖症 夫婦間のミゾはなぜ生まれる?からの学びまとめ

|頭で結論を決めずにとにかく対話する。困っていることを純粋に伝え、より良くなるためのルールを決める。互いが相手のためにルールを真摯に守ろうとするなら、どんなに壊れた関係性も回復できる可能性はある。
よく検索されるタグ