Skip to content

【ヤバい】ビットコイン爆上げも1月に暴落する?

この動画の要約・まとめ

動画の内容

イギリス家オンライン証券会社 ig 証券とのタイアップ企画で本心の書き下ろし
投資レポートを書かせていただきました
大統領選挙が終わりこれからいよいよバブル相場が始まります
このレポートではこれからやってくる壮大なバブル相場の中で大きく値上がりすること
が時代できる12銘柄
を紹介しています ig 証券の口座を新規で解説していただくなど簡単な条件を
満たすことでこのレポートを読むことができますからぜひ読んでみてください
概要欄の方にリンクを貼っておきます
皆さんこんにちはバカでも稼げる米国株高配当投資の著者でブログバフェット太郎の
秘密のポートフォリオ書いているバフェットだろうです
今回の動画では年明け以降に起こった重要な経済トピックスについてわかりやすく解説
していこうと思います
まずニューヨーク証券取引所が中国の
通信大手3社に対して上場廃止に向けた手続きを始めると発表しました
これは大統領令を受けたことによる措置で今後も米国で投資することが禁止される中国
株が増える可能性があります
また年明け以降ビットコイン価格が300万円の大台に到達したわけですが
なぜビットポイン価格が急騰しているのかそして今後の見てほしいについて解説して
いきます
皆さんは今回この10分15分の動画を見ていただくだけで
今投資家から注目されている銃国株やビットコインの見通しについて理解を深めること
ができますから是非最後までご覧くださいそれではよろしくお願いします

まず中国経済はポロな不況からすでに脱却していて世界に先駆けて力強い経済回復を
実現しています
実際中国の製造業購買担当者景気指数は景気拡大と縮小の分岐点となる高10%を
上回っていますから景気が拓大していることが分かります
せいか
岩井まだ幹線機器で苦しんでいる中で新型コロナウイルスの発生源となったとされる
中国だけが v 字回復している現実に世界中の人が良く思っていないわけですがそれ
でも事実として中国経済はリセッション景気後退から力強く回復しています
こうした中で frb
には2021年以降もう政策金利をゼロから0.25%に据え置くとみられています
から
世界の投資マネーは中国などの新興国市場に流入することが期待されます
これは世界の投資マネーとは相対的に金利の低いところから高いところへと流れる傾向
にある
雨で中国は投資まねを集めやすい環境になっているんです
例えば著名投資家0だりを率いる世界最大のヘッジファンド
bleach 冒頭アソシエイツやかつてジョージソロスの右腕と呼ばれた
stanley ドラッケンミラーがアリババや jd ドットコムといった中国各2
積極的に投資していますそのため投資家の間で中国株が再び注目されているんですが
中国株に対して先行きを懸念する声も上がっています
これはなぜかというとニューヨーク証券取引所が中国通信大手3社を上場廃止にする
など米国で中国株投資が
禁止になる動きが加速しているからです
これは大統領令によるものでトランプ大統領は2020年11月に中国人民解放軍と
関係が深いとされている
中国企業に対して投資を禁止する法案に署名したんです
現在国防総省が公表している
中国人民解放軍と関係が深い企業に35社がリスト入りしていてその中日本海上場廃止
となった中国通信大手3社が含まれていたんです
ちなみに上場廃止となる中国株はチャイナテレコム
china mobile チャイナユニコムの3銘柄で株価は今回の
上場廃止を織り込むようにしてそれぞれ2019年の高値から
チャイナテレコムが48%安 china mobile 44% s china
unicom 56%安と
版で程度になっていて
今後も投資禁止銘柄が増える可能性があります
また米国は政権交代後も対中強硬姿勢が維持されるとみられています
例えば先月外国企業説明責任法が成立しました
これは中国企業を念頭においたものなんですが
米当局による
会計監査の検査を3年連続で受け入れない外国企業は上場廃止とする法案のことで中国
企業への監査を強める動きが進みそうです
これは米国に上場している中国企業が相次いで不正会計をしていたことが明らかになっ
たためなんですが見方を変えればこうした幻覚
検査を通過できる一部の有料中国株に投資マネーが集中する可能性もあります
僕の個人的な見方では中国株は過去13年間にわたって低迷していましたがそろそろ
中国株が見直される時期にきていると考えていて長期的に見れば強気に見ています
次にビット
コインが年末年始の薄商いの中で史上最高値を更新していることについて解説します
ビットコインは2020年10月に50日移動平均線を上にブレイクアウトしていこう
科学が急騰していて
1月1日には一時2960217ドルと300万円の
オーダーに到達しましたビットコインが急騰している理由は以前も動画で解説しました
が sec が
リップル者を提訴したことで xrp からの逃避マネーが流入しているためです
sec の提訴を受けて米暗号資産取引所大手のコインベースなどが相次いで xrp
の場
上場廃止や取り扱い飲み合わせを決定したことでビッド今やイーサリアムに xrp
からの逃避マネーが集中しているんです
xrp が暴落するなら同じ仮想通貨のビットフォンやイーサリアムも連れ安になるの
ではと思う人もいるかもしれませんがそもそも sec がリップル者を
英祖した理由は xrp が有価証券であるにも関らず
有価証券登録を行わずに投資家から違法に資金調達した疑いがあるためです
しかしビットポイントイーサリアムはすでに sec から有価証券に該当しないとの
お墨付きをもらっていますから xrp からの
頭皮マネーの受け皿になったんですとりわけ年末年始は
機関投資家不在の中で薄商いとなっていますから
こうした中で通常よりも大きな投資マネーが動くと相場も大きく動いてしまうんです
また米政府は追加の景気対策として大人1人当たり最大600ドルの現金給付を決定し
たんですがその現金給付は
既に国民一人ひとりの口座に振り込まれていますから
今後給付金の一部がビットコイン市場に流入することで一段高になることが期待されて
います
ただしビットコインはと仕上げいこ暴落するアノマリーがあることから注意する必要も
あります例えば2015年は
とシェア
件以降一時157取ると2014年11月の高値475ドルから67%暴落して
ビットコインバブルの崩壊が指摘されました2016年も年明け以降
一時350ドルと2015年12月の高値467取るから民主
15%急落しました2017年は年明け直後2150取ると当時の史上最高値を更新し
ましたがすぐに739取ると36%も暴落しました
2018年は2月に5968取ると
2017年
12月に付けた当時の史上最高値19870取るから70%も値下がりしビットコイン
バブルが崩壊したと言われました2019年も2月に3362ドルと
2018年11月の高値6500ドルから48%
と暴落しました2020年は2月まで好調でしたがポロなショックを受けて3月に
3948ドルと2月の高値10500取るから62%も暴落しました
このようにビットコインは11月から1月にかけて天井をつけて
年明け以降暴落
するというアノマリーがあるんですそして過去6年の平均下落率は51%だったことを
考えると今回も年明け以降に版年になる可能性があります
例えばビットコインの週足チャートを眺めると
2017年の史上最高値を更新して青天井であることがわかります
そのためどこまで上昇するかは分かりません
しかし過去の経験則に従えば暴落する可能性が高くその場合は前回の高値である
198007
10ドルがサポートラインになると思います仮に3万ドルを規定にして19870ドル
まで下落したとすれば
34%安となりますしあるいは50週移動平均線の11545ドルをターゲットに下落
すれば
62%安になります何の展開
を過去と同程度の下落率になりますから特に驚くに値しませんし十分想定できる
シナリオです
とはいえそれでも手持ちのビットコインの評価額がピークの判田以下になれば多くの
投資家はパニックに陥ってしまうので今のうちからある程度の暴落は覚悟する必要が
あります

はいえ年明けの暴落はあくまで過去の経験則であって未来を保証する法則ではありませ
んから
もしかするとこのまま上昇を続けて二度と2万ドルを割り込むことがないかもしれませ

そのため暴落を待ってから海向かおうと考えている投資家は
円にビットコインに投資することができないかもしれないんです
そこでビッドポインを既に保有している投資家とまだ保有していない投資家とで
それぞれどうすべきかということを僕なりに考えた場合例えば
ビットコインを既に保有しているんだったら暴落するのを覚悟して買い持ちし続けます
これは frb
による量的緩和策や米政府による追加の景気対策によって
マネーサプライ通貨供給量が膨張し続けることを考えれば長期的に見ればビット今夜勤
の強気相場は続くことが予想されるからですそしてもし僕がまだビットコインに東証し
ていなかったらどうするかというと
2000
21年中にポートフォリオの1%ビットコインが占めるように毎月コツコツと積立東証
すると思います
例えば投資用資金を100万円とした場合1%は1万円になりますから
ビッドポインを毎月1000円ずつ10カ月間積立投資することでオートフォリオの
1%
ビットコインにするというやり方ですこうすることで安値で大きく買うことはできませ
んが高値掴みのリスクも減らすことができますし毎月の投資額はポートフォリオの
0.1%にしか過ぎないわけですから気軽にビットポイントをしに挑戦することができ
ます
今回の動画の内容をまとめるとニューヨーク証券取引所が中国の通信大手3社の上場
廃止を決定したわけですがこれは中国人民解放軍と関係が深いことが指摘されている
ためで今後も投資禁止銘柄が増える可能性があります
また政権交代後もたい中京
大姿勢が維持される公算が大きいことから中国株の上値は重くなるかもしれません
しかし frb によるゼロ金利政策を背景に投資マネーが米国外に流出することが
予想されますから
僕は長期的に見れば中国株には強気で見ていますビートコインは1月1日
に300万円の大台に到達したわけですが上昇の要因には年末年始の薄商いの中で
xrp の逃避マネーが流入したことが挙げられます
また追加の景気対策による600ドルの現金給付の一部がビットコイン市場に流入する
可能性があることも価格上昇の追い風になると思う
いますただし過去を振り返るとビットコインは11月から1月にかけて天井をつけて
その後暴落するというアノマリーがあることで知られていますから
ハードな楽観は禁物ですビッドフォンへの投資は大きな値動きに耐えながら長期で保有
することが大切です
そのためポートフォリオの10%以上をビットコインで保有していると狼狽売りの
リスクが高まるのでストレスにならない程度にオートフォリオの1%から3%くらいを
目安に東証するといいと思いますということで今回の動画は以上になります good
luck 今回日本初のスマホ消去
ワンタップ倍とのタイアップ企画として新規で口座を開設していただいた方を対象に
2021年に投資すべき秘密の20銘柄のリスト付きレポートを書かせていただきまし

このレポートではこれからやってくる米国のバブル相場はどのようにしてやってくるの
かそして何に東証しどの
ように相場に乗って行けばいいのかということについて詳しく書いているので投資の
参考にしてくれたら嬉しいです
概要欄の方にリンクを貼っておきますからそちらからぜひお申し込みください

関連の投稿

ヴェルグルの奇跡から学ぶお金を使う力

|国の経済には作用できない。ただ自分と自分の周りの経済には作用できる。最適なもの、最適なタイミングを見極め、勇気を持って投資しよう。

【お金2.0】新しい経済のルールと生き方/資本主義から価値主義の時代へ【本要約】

|人間は物質的に満たされた後、内面的な欲望をより満たしたいと思うようになる。

「税金を払わずに生きていく逃税術」を世界一わかりやすく要約してみた【本要約】

|日本はとてもいい国で好きだから今後衰退するのは悲しい。できることを模索したい。

「金持ち脳~捨てることから幸せは始まる~」を世界一わかりやすく要約してみた【本要約】

|無限に働いても楽しい、そんな仕事を持てるか。それは人生全体の満足度に大きく関係する。
よく検索されるタグ